邦画BEST3に入るよ「下妻物語」

年末から好きな映画を見ているわけなんだけど、そうなるとなかなか止まらないんだよねー。あれを見ておこう、これも見たいな…って感じで。だいたい好きな映画だから何度見ても好きは好きであって、そういった映画は見れば見るほど新しい発見があって監督の想いとかさらにわかったりして。だから映画を何度も見るっていうのは大切なことだと思うのである。

で、昨日見たのは「下妻物語」。
映画にBEST10とかつけるのは好きじゃないから普段はつけないんだけど、とにかくこの映画がロードショー公開された2004年からたぶんずっと邦画BEST3には入っていると思う。ロードショーで4〜5回観て、DVDで5回以上見てるもんなぁ。とにかく好きだなこの映画。撮り方も音楽も配役も内容も、あっイヤ、内容はちょっと気に入らない部分もあるっちゃぁあるんだけどね。

久しぶりに見てやっぱり見てよかったって思えたよ。

B003E4N3TO 下妻物語【Blu-ray】
東宝 2010-05-21

by G-Tools


クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

コメント