芦田愛菜ちゃんの魅力はすげー。
なんかもうわかってんじゃねーのー大人の世界……などと思いながらも、わざたらしくって最近ちょっと見てられないねとか思いながらも、実際に彼女を見てしまうとあの可愛らしさにノックアウト! 娘を持った父親ならわかるんじゃないかなぁ〜。
映画自体は、もうちょっと松山ケンイチと彼女の心のつながりに盛り上がりとかあるとよかったのに。っていうか、物語が平坦すぎて。急に娘を持つことになった青年の苦労とかがちっとも描かれてないし、突然父親を失ってまったく知らない青年に育てられることに対する娘の感情とかも描かれてないし。
飽きずにずっと見続けられたけど。
芦田愛菜ちゃんの魅力だけで1時間半を走りきったって感じの映画なのである。なので、彼女がダメって人にはかなりキビシイ映画なんじゃないかなぁ。

B005WQWPRS うさぎドロップ [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2012-02-02

by G-Tools



コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon