ランチパスポート

大阪にいたときから欲しかったランチパスポートの最新版が発売されたのでさっそく買った。
仕事をし出していたらなかなか行けないだろうけど、まだ仕事していないから買っても大丈夫…ってことで買ってみたのだ。

どちらか一冊だけにしてちょっと様子を見ようかな〜なんて思っていたりもしたのだが、書店でパラパラめくっていたら選びきれなくて両方買っちゃった。

でもかなりお得なんで1冊あたり4〜5店で使えば十分に元は取れるだろうなって感じ。
10月中旬まで使えるからよっぽどのことがない限りは損しないだろうな。

ってことで、最初に行ったのは太田精肉店。
牛カツ定食である。
場所の確認ってこともあり、買いものする東急ハンズに行く前に店の前を通ってみた。
そしたら、もう並んでる人がいて……。
10時半だよまだ。
ランパスが使えるのは11時から。

ちょっとビックリして店に入って店員さんに聞いてみた。
そしたら「今日は予約でいっぱいです」…と。

なるほど〜。
そういうことか。
人気のランパスだから食べられないってこともあるんだ。
ランチをわざわざ予約しなくちゃいけないのか。

予約を受け付けてない店もあるみたいだから…そしたら並ぶのか。
ちょっとテンション下がるなぁ〜。
などと思いつつ次の店に。

鶏よ魚よ

鶏よ魚よ」ラフィラ店である。

炭焼き帯広豚丼そば御膳

ランパスメニューは「炭焼き帯広豚丼そば御膳」である。

行ったらランパスを片手に持ったお客さんがもう来ていた。
でも、店に入ったら店員さんが……「ご飯がまだ炊けてないんで10分ほど待ってもらわないとダメなんです」とのこと。
え〜。
オープンと同時ぐらいに行ったんだけどご飯が炊けてないって〜。
「わかりました。じゃ下の階の本屋さんにでも行って時間潰してきます」
ということを言うと
「15分ぐらいかも」
って言われた。

今さら「じゃいいです」とも言いづらいし、またランパス開いて探すのもめんどうだったので15分待つことにした。
15分後店に戻ったらちょうどできたところ。
さっそくいただいたのだ。

豚丼

豚丼は間違いないねぇ。
甘いタレがおいしいったらありゃしない。
こんなタレは反則だねー。
豚が入ってなくてもおいしいって言ってしまうよ。

ざるそば

昨日は暑かったんで冷たいざるそばはおいしいねー。

いやいやこのメニューが税込み500円ならちょっと待たされても文句はないねー。



コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年10月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon