B0083Q1KGG 恋するCafé [DVD]
エプコット 2012-06-29

by G-Tools

なんなんだこの映画。
少女の夢なのか、それともファンタジーなのか…とにかく、こういった感じにしたらなんでもアリになってしまうんだよなぁ。ってな考えに至ったら映画の中で描かれていた世界が何でもありならどうでもいいじゃんって気になってくる。

撮影方法とか描き方とかを見ていると、この監督はいろいろとやりたかったんだと思う。でもすべてがありきたりで薄っぺらいから説得力も何もあったもんじゃない。

ジェニファー・ラブ・シューイットを久しぶりに見たけど、なんかものすごく痛々しい感じにしか見えなかったぞい。


ラブストーリーじゃないのに「恋する」とか「愛の」とかを邦題に入れるのは辞めてくれい。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ



コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon