» うどん・そばのブログ記事

ゆで太郎」に行ってみた。
ネットで見たり、テレビで聞いたりしていたのでちょっと気になっていたのだ。

ゆで太郎

そばとミニ丼のセットを注文。
そばは冷たいのでミニ丼は天丼にした。

ざるそば

思っていたよりも細麺だった。

ミニ天丼

天丼のタレはとろみのある甘い感じのん。
このタレはちょっと好みじゃないなぁ〜と感じた。

これで500円台だから安いよね(値段忘れてしまったけど)。
立ち食いそば屋の現在の形らしい。
おいしいそば屋と思って行ったら「こんなもんかぁ」と思うだろうけど、立ち食いそば屋と思って行ったら「リーズナブルで旨〜い」って感想になると思う。
温かいそばも食べなくっちゃねー。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

急に蕎麦が食べたくなった。
いや、蕎麦っていうか蕎麦と丼・・・みたいな。
そんな気持ち。

2015年10月15日の晩ご飯

久しぶりに家の側にある「えぞ一」という蕎麦屋さんに行く。
「えぞ一」は「えぞいち」であって決して「えぞぉ」ではないのだが、はじめてこのお店に行ったときに看板を見て「えぞぉ」って読めるよねって同居人と話してから、我が家では「えぞー」って呼ぶ様になってしまった。
どーでもいいことだけど。

ざるそば

自家製石臼挽きの粉を使った本格手打ち田舎そばだというえぞ一の蕎麦。
久しぶりに食べて、ここの蕎麦っておいしいんだと再確認。
それほど蕎麦を食べてきていないので、蕎麦の善し悪しがもひとつわかってないんだけどね。

カレー丼

きのこと豚カレー丼。
ちょっと片栗粉入れ過ぎ感があったけど、おいしかった〜。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

超大型台風が北海道に接近していた昨日。
朝起きるとまだ雨は降っていない。
ちょうど休みだったので円山動物園に行ってきた。

円山動物園に着いたときには雨が降り出していた。
いつも通りレッサーパンダに会いに行ったらレッサーパンダは元気に走り回っていた。

雨と風が強くなりだした10時半ぐらい、危険だと判断されたのだろう、屋外のレッサーパンダたちは収容されてしまった。

ほとんどのレッサーパンダが見られなくなった(セイタとエイタのみ屋内展示場で見ることができたが)ので、ホッキョクグマ館に行く。
お客さんはひとりもおらず。
ホッキョクグマも出てきていない。

かなり雨風が強くなってきたので11時頃円山動物園をあとにした。

地下鉄で大通駅まで。
大通に着くとちょうどお昼ぐらい。
お腹が減ってきたので、以前行ったけど休みだった「かがわ軒」といううどん屋さんに行く。
ネットの情報では讃岐うどんが食べられるらしい。

店に入ってみると「道産の小麦粉を使っている」と貼ってあった。
一抹の不安。
というのは、道産小麦はモチモチしてしまい、讃岐うどんのコシがでないから。
とエラそうに書いているわけだが、ワタクシはそれほど詳しいわけでなく単に人からの受け売りなんだけどね。
しかもコシがどーのこーのって書いているけど、コシ重視でうどんを食べているワケでもないし。
旨きゃいいのさ。

かがわ軒

注文したのはぶっかけうどん。
お店はセルフなので、自分で天かすとかネギをかける。

ぶっかけうどんと舞茸の天ぷら

やっぱり!
うどんはモチモチしていてコシがあるというよりグミ的な食感。
ツルツルとしていて喉ごしはいいんだけどね。
お汁はちょっと薄め・・・かな。

よくよくお店の中を見てみたら「讃岐うどん」ではなく「讃岐うどん風」となっていた。
値段はうどんが480円で舞茸の天ぷらが80円。
しかもゆで卵は無料サービス。

いいやんいいやん。
味もおいしいし。
讃岐うどんとはちょっと違う気もするけど、そこは「讃岐うどん風」。
おいしくて安いうどん屋さんはいいよね。
ネットなどではカレーうどんがけっこう載っていたので、次に行ったときにはカレーうどんを食べることにしよう。

夕方、ニュースを見ていると円山動物園で猿が死んだと報じられていた。
事故で。
問題山積みだね〜円山動物園。
ネットでは正義をふりかざす人たちがいろいろと、いろいろと。

先日、旭山動物園でレッサーパンダが脱走するという事件があった。
ニュースなどでは、何事もなくてよかったです・・・とか、ちょっとした脱走劇でした〜など、微笑ましいニュースとして取り扱っていた。
今、円山動物園で動物が脱走したら・・・・・・きっとこういったニュースにはならなかっただろうなぁ〜と思ったのでした。


 ブログランキング・にほんブログ村へ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

寒い。
寒すぎる。
とうとう最低気温が10℃を切り、朝晩の自転車通勤がけっこう苦痛に。
まだ10月だぜっていう気持ちから薄着で出かけたら1時間以上自転車を漕いでもまったく体が温まらず。
指がちぎれそうに痛い。
上着と手袋はもう必要なんだな、と痛感。
帽子も耳が隠れるニットのんとかにしなくちゃ。

同居人の仕事のシフトが変わって遅番に。
昼頃出かけて夜遅くに帰ってくる。
ってことで晩ご飯が別々ってこと。
むふー。
仕事の帰り道、いろいろ行きたかった店があったんだー。
まずはスープカレーかなぁ、それともインド料理かな・・・なんて想いはかなり膨らんでいた。

とにかく帰り道寒すぎてうどんを食べることに。
丸亀製麺があることを知っていたんだ。

丸亀製麺

注文したのは、現在キャンペーン中のメニューの「タル鶏天ぶっかけ」と「わさびいなり」と「レンコンとイカの天ぷら」。

タル鶏天ぶっかけ

丸亀製麺ってカウンターから注文して、できあがったのをレジに持っていってお金を払い、席に着いて食べるというセルフのお店。
「お持ちしますので席でお待ちください」って言われてちょっとびっくり。
こんなんはじめてだ。
でもって10分弱待たされた。
目の前にはいなりと天ぷらがあるっていうのに。
鶏天が揚がってなかったとか丼が洗えてなかったとか、なにか問題があったのかな?

タルタルソース少な−。
並んで注文するときに見ると「好きなだけタルタルをおかけください」って書いてあったので楽しみにしていたのに。
タルタルをちょっとだけかけた状態で持ってこられるとは・・・・・・。
しかもうどんの上にタルタル!
普通、鶏天の上にタルタルだよね。
もしくは別皿にタルタル。
なんかもうテンションが下がっちゃったよ。

札幌に来てはじめての丸亀製麺。
コシのある讃岐うどんを食べられるところが少ない札幌で、丸亀に行ったら讃岐うどんが食べられるってかなり期待しすぎていた。
期待っていうか、思いが勝手に膨らんでたって感じかな。

おいしかったんだけど、こんなもんだなーっていうのが感想。
食べているうちに、そうそう大阪でもこんな感じだったっていうのを思い出してきた。
自分の中ですっごいコシのすっげー讃岐うどんのチェーン店・・・みたいな感じで美化していたってワケだね。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

そうまや

ここのところコッテリしたものが多かったのでうどんでも食べようかな〜・・・・・・と。
なので最近オキニのうどん屋さん「そうまや」に行ってきた。

注文したのは「なめたけ梅肉おろしうどん」。
それにずーっと気になっていた舞茸の天ぷらをトッピング。

なめたけ梅肉おろしうどん

うみゃー。
ここのうどんはコシのあるうどんとは違うけど、もっちりしていてかなり好きなうどん。
出汁とあっていておいしいのだ。

また行こっと。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon