» 内食のブログ記事

10月17日の晩ご飯

2014年10月17日の晩ご飯

熱があってしんどいって言うときでも食欲が落ちないのが同居人。
喉が痛いって言うので、喉に優しそうなものを作ろうか? って聞くと「ガッツリしたものが食べたい」とのこと。
なんでーいつもと一緒やん

ってことで豚丼を作った。

豚丼

豚肉と玉葱とネギの入った豚丼。
温泉たまごを乗せて。

味噌汁の具はサツマイモだ。

豚丼は、砂糖を入れずにはちみつをたっぷりと入れて甘めにしたんだけど、どちらかというと炊いた感じになってしまった。
炭火で焼いてタレをかけるって感じの豚丼の方が好き…かも。
おいしかったけど、自分が思ったのとは違っていたので、ちょっと残念。

残念だったのでレッサーパンダの写真を貼っておこうと思う。

レッサーパンダのセイタ

円山動物園のお父さんレッサーパンダ、セイタ。

ちなみに同居人。
晩ご飯のあとにコーヒーを飲みながらドーナツをいくつか食べていた。

10月15日の晩ご飯

2014年10月15日の晩ご飯

サンマが3匹で200円…と安かったので買ってきた。
普通に焼こうかと思ったのだが、長すぎてガステーブルの魚焼きに入らず(×_×)
なので炊きものにした。

さんまと大根の炊きもの

サンマと大根を炊いたもの。
圧力鍋を使ったらたぶん骨まで柔らかくなるんだろうけど、持ってないから1時間ぐらいコトコトと炊いた。
骨はそれほど柔らかくなってなかったけど、気にせず食べた。
大根がめちゃくちゃ美味しく味がしみていた〜。

坊ちゃん南瓜のグラタン風

坊ちゃんかぼちゃは半分に切って、レンジでチンして中をくり抜き、ツナ、タマネギ、ピザ用チーズとマヨネーズと混ぜて和え、オーブンで焦げ目が付くまで焼いてみた。
旨いに決まってるよね。

大根葉の卵焼き

大根の茎は捨てるのがもったいなかったので、卵と一緒に炒めた。
味付けはごま油と出汁の素と醤油。

あとは前日作ったカブとトマトのスープと白菜の胡麻味噌和え。

昨日もお腹いっぱいになったのでレッサーパンダの写真を貼っておこうと思う。

レッサーパンダのギン

円山動物園生まれの双子レッサーパンダのギン。
やんちゃそうな顔が超キュート。

10月14日の晩ご飯

2014年10月14日の晩ご飯

急に唐揚げが食べたくなった昨日。
で、唐揚げを作ろうと思って鶏もも肉を買ってきた。
ついでに卵も10個買ってきたんだけど。
冷蔵庫を開けてがびーん。
前日に卵10個買っていたのだった。

ということで卵消費メニューに変更。
揚げた鶏肉を食べたい気持ちは衰えないので、それならチキン南蛮にしよーって……。

チキン南蛮

タルタルソースはピクルスやらっきょうではなくハラペーニョの酢漬けを刻んでちょっとピリッとしたタルタルを作る。
甘酢は砂糖をちょっと多くして甘めにしてみた。

どちらも大正解。
うんみゃー。

がんもと薩摩揚げとカブの炊きもの

こちらはおべんとのおかずに作ったがんもとサツマイモとカブの炊いたもの。
カブにいい感じに味が浸みていておいしかったぁ〜。

白菜の胡麻味噌和え

白菜は胡麻味噌和え。
いつも胡麻と醤油を和えることが多いので、今回は胡麻と味噌と和えてみた。
おいしかったけど、ワタクシは胡麻と醤油で和える方が好きだな〜。

トマトカブスープ

カブが余ったので、トマトスープに入れてみた。
ニンニクと玉葱と人参とミンチを炒めて入れてあるのでおいちー。

自分が思ったよりもトマトカブスープがおいしかったのでレッサーパンダの写真を貼っておこうと思う。

レッサーパンダのキン

円山動物園の双子レッサーパンダのキン。
双子のもう一方ギンと顔がそっくりなんだけど、この表情はキン独特のもの。

10月10日の晩ご飯

2014年10月10日の晩ご飯

イワシが安かったんで買ってきた。
…というものの、イワシの通常の値段を知らないから安かったかどうかわからないんだけど。
とにかく、安いってイメージだったんで買ってきたってワケ。
ちなみに1匹100円。

鰯丼

イワシの照り焼き丼。

はじめてイワシをさばいてみたんで、身がボロボロ。
まわりはぐちゃぐちゃ。
もっと上手にならなくちゃねー。

インゲンの胡麻和え

インゲンの胡麻和え。

カブの葉と薩摩揚げの炒めもの

カブの葉と薩摩揚げのピリ辛炒め。
ごま油で炒めて醤油と七味をかけただけ〜。

大根おろし汁

大根おろしと生姜汁。
味付けはウエイパーにおまかせ〜。

ポテトサラダ

そして冷蔵庫に残っていたポテトサラダ。

もうちょっと魚のさばき方が上手くなりたいな〜とつくづく思う。
あと、さばいた後の内蔵とかってどうするんだろ?
いや、捨てるのはわかるんだけど、すぐに臭くなるよねー。
ビニール袋を2重にするとかしてるんだけど、もっといい方法ってないのかな?

などと悩みがつきないのでレッサーパンダの写真を貼っておこうと思う。

レッサーパンダのキン

円山動物園生まれの双子レッサーパンダのキン。

10月8日の晩ご飯

2014年10月8日の晩ご飯

先日、知人にチキチキボーンは札幌のソウルフードだ…的なことを聞いた。
どこの家庭にもあるっていうような、そんな話。

チキチキボーンなんてはじめて聞いた。
なので買って帰ったら、ニッポンハムの商品であった。

ってことは大阪でも売っていたってことだよねー。
はっきり言ってまったく知らなかった。
見た記憶もない商品であった。

チキチキボーンとポテトサラダ

オーブントースターで温めるだけというチキチキボーン。
食べてみたらおいしかった。

ベーコンとニンジンとタマネギが入ったポテトサラダを添えて。

納豆

それと納豆。
お湯を入れるだけ〜の味噌汁も一緒に。

チキチキボーンが札幌のソウルフードだってことは調べても出てこなかったし、これまでも聞いたことがなかったから、もしかするとその話をしてくれた人の家に必ずチキチキボーンが入っているだけなのかもしれない。
でも、札幌に来て、ここは異様なほどニッポンハム熱がすごいよなぁ〜って思っていたから、まんざら嘘ではないかもしれない、なんて思った。
ちなみに野球のニッポンハムの選手はひとりも知らない。

なのでレッサーパンダの写真を貼っておこうと思う。

レッサーパンダのセイタ

円山動物園のお父さんレッサーパンダ、超キュートなセイタ。

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon