» ラーメンのブログ記事

一昨日に積雪が“なし”になった札幌なのだが、昨日は朝からずーっと雪。
起きたときにはうっすら雪が積もっていて昼前には完全に真っ白になってしまった。
数時間で景色が変わってしまうのはやっぱり感激。
寒いけど・・・すべるけど・・・楽しいなぁ。

同居人の4連休の2日目。
狸小路商店街に用事があったのと、本を買いたいとのことで昼ご飯は外で食べることに。
どこにしようか・・・と考えていたらふっと思い出す。
札幌すすきのラーメン館がリニューアルオープンしてラーメンが半額で食べられるってことを。

すすきのラーメン館

開店の10分前に行ったら行列ができていた。
あれだけガラガラだったのに、とビックリ。
まっ、ラーメンが半額ならそりゃ並んでも食べるよねー。

豚骨一燈 特製濃厚魚介つけめん

行ってみたのは豚骨一燈というお店。
事前にネットで調べてつけ麺(特製濃厚魚介つけめん)がおいしそうだったので選択したのだ。

開店と共に入ったのだが、順番は10番目ぐらい。
そりゃしょうがないよね。
20分ほど待ったけど、店舗の椅子に座れただけマシ。
外で待つ人もかなりいたからね。

入口からすぐにあるこの店舗。
寒い。
待っている間、ガタガタ震えていた。

特製濃厚魚介つけめん

麺は太麺でなにか練り込まれている。
おいしい麺だ。
なにが練り込まれているかはわからなかったけど。

特製濃厚魚介つけめん

つけ汁は超濃厚。
ひと口すすってビックリ、ぬるい。
人肌ぐらいの温かさ。
これが普通かもしれないと思うものの、あまりにもぬるいので、店員さんにつけ汁は温かくないのが普通なのか聞いてみたら、熱いのが普通だという答え。
なので、汁が冷たいと言って温め直してもらった。

ほかのお客さんも同じようなことを感じていたのか、ワタクシと同居人が温め直してもらったら、何人かが「こっちも〜」と言っていた。
みな、言わないんだね。

特製濃厚魚介つけめん、おいしかったけど塩分がかなり高めでものすごく喉が渇くタイプ。
これだけ塩っ辛いと食べた後に喉が渇いて大変だった。

リニューアルした札幌すすきのラーメン館だが、やっぱりダメだろうなー。
リニューアルって店舗が何店か新しくなっただけ。
動線がせまいとか、券売機が高額紙幣(5千円、1万円)に対応していないとか、水を入れるために立って移動しなくちゃいけないとか、そういった問題点はまったくクリアしておらず。
行く前にチェックした公式サイトもきちんとできておらず見づらいし。
たぶん、このままだと半額セールが終わった後には、前回と同じようにすぐにガラガラになるんだろうなー。

こういった感じにラーメン店をいくつか集めたんだから、1,000円出せば量は少ないけど何店舗かで食べ比べできるとか、全部の店舗で食べたらクーポン券をくれるようなスタンプ製にするとか、なにか特典を作らなくちゃ。
札幌にはいくらでもおいしいラーメン屋さんがあるんだからねぇ。


にほんブログ村 グルメブログへ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

竹本商店 札幌大磯マグロセンター

狸小路商店街に行く用事があり、ちょうど昼ご飯時になったので行ってみたかった「竹本商店 札幌大磯マグロセンター」に。
ネットか本か忘れてしまったけど、以前こちらのつけ麺の記事を見ていちど食べたかったのだ。
場所は創成川の東側、二条市場の裏の方にある。

マグロつけ麺

注文したのはここのイチオシ、マグロつけ麺。
麺は中太麺? 太麺? どっちなんだろ。
とにかくちょっと太めの麺。
けっこう太くてすべるから、箸で麺をつかんでつけダレに浸すのがけっこう大変であった。

マグロつけ麺

つけダレは濃厚。
飲んでみるとかなり塩っ辛い。
でもってマグロ感がない。
魚貝系はわかるけど。
言われなければマグロの出汁とはわからないんじゃないかな?
おいしかったけど、普通だったなー。

紅屋

帰り道、もう一度狸小路商店街に。
閉店セールをやっている紅屋にはじめて行ってみた。
66年の歴史に幕を下ろすらしい。

お店は知っていたけど、なんか入りづらくて入ったことはなかったんだよなー。
1枚300円台で長袖Tシャツが売っていたので2枚買った。

10月から閉店セールをやっていたみたいなんだけど、商品は品揃え豊富できちんと揃えられていた。
店の在庫がなくなったら閉店というのではなく、商品はきちんと発注しているみたい。
よくよく見てみると12月27日に閉店と書いてあった。
元の値段は知らないけど、長袖Tシャツ300円台は安いよなー。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

ヌイユ

先日行った生ハムで出汁を取っているラーメン店「ヌイユ」( → こちら)。
ラーメン店じゃなくって西洋料理店だね。
これまで食べたラーメンとちょっと違うラーメンだったので、気になっていた。
なので再訪。

塩ラーメン

先日は醤油拉麺を注文したので今回は塩拉麺。
けっこう脂っぽいけどさっぱり感が味わえるラーメン。
おいしいなぁ。

そして今回はセットで注文したので一品もついていた。
こちらもうみゃーい。

味噌ラーメンとかつけ麺もあるみたいなんでまた行かなくちゃ。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪道

温かくなったので雪の表面がぐしゃぐしゃ。
中の方は凍っているのでグシャグシャの部分を意識せずに踏むとずるっとすべる。
このまま寒くなるとぐしゃぐしゃになった状態のまま凍ってしまうからさらに歩きにくくなるのだ。

風來堂 塩つけ麺

晩ご飯はつけ麺を食べに行った。
風邪を引きかけなのか、なんかしんどくて作る気力がなかったからねー。
・・・・・・って、30分も歩いて食べに行けるんだから大丈夫だ!って気もするけど。

風來堂 塩つけ麺

食べに行ったのは何度も行っている「風來堂」。
いつも醤油つけ麺を注文するので今回は塩つけ麺を注文した。

風來堂 塩つけ麺

あらら。
もしかすると醤油つけ麺よりも塩つけ麺の方がワタクシは好きかも。
おいしかった〜。

と、元気いっぱい帰ってきたのでした。
風邪引きそうなのかしんどいって言っていたのが嘘の様に元気になっていましたとさっ。


にほんブログ村 料理ブログへ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪道

雨が降ったので雪がかなり溶けてほとんどの道で地面が出だした。
っていうか、ほとんど雪がなくなってきたって感じ。
ただし、残った雪は思いのままの形でカチンコチンに凍っているからうっかり踏むとズルリとすべる。
こんなちょっとの雪だが、ここに雪が降り積もりだしたら、これも根雪と言っていいのだろうか?

ヌイユ

生ハムを使った出汁を使ったラーメンで人気のヌイユというお店に行ってきた。
昼はラーメン、夜は西洋料理のお店である。

醤油拉麺

醤油、味噌、塩とあったが最初はやはり醤油拉麺。
スープを飲んでビックリ。
今まで飲んだスープとはちょっと違う・・・醤油のコク、甘さが感じられる味であった。
おいしかった〜。
次は塩を食べよう。

晩、同居人にヌイユに行ったことを言ったら、「セットで食べた?」と聞かれた。
ラーメンとご飯とおかずが一品セットになっているらしい。
「いやラーメンだけ」と言ったら「セットにしなくちゃ」と。
西洋料理のシェフが作るおかずがかなり本格的でそれ目当てに行く人も多いのだそう。
知らなかったよ。
でも、ランチセットで1,000円超えはちょっとなぁ〜。

と思いつつ、高いけどそれなら次はセットで頼まなくちゃ、と思ったのでした。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon