» 映画やテレビのブログ記事

「告発のとき」を見て、シャーリーズ・セロンがなんか光ってなかったってなことを思ったので、ちょうど録画してあった「イーオン・フラックス」を見てみた。これも映画館に観に行っておもしろくなくって見る気もあまりなかったんだけど、数年経って見直したらどうなんだろうってとりあえず録画してあったもの。

やっぱりダメだ。内容は酷すぎる。
シャーリーズ・セロンはけっこう活躍していていいんだけど、こういったアクションがあうのかって考えるとあまりあってない気がする。難しいだろうなぁ彼女を使うのって。顔がキレイなんだけど個性があまりないからラブコメとかは向いてない気がするし、けっこう脱ぐからラブストーリーとかはどうって思うけど、身長がかなり高いから相手がなかなか難しそうとか。

まぁまぁ映画がダメだからそんなことばっかり考えてしまうんだろうケドね。

B001G75F7O イーオン・フラックス [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント 2008-12-05

by G-Tools


シャーリーズ・セロン、見るとキレイだなって思うけど、少し経つと忘れてるんだよな。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

ネタバレになってしまうかもしれないけど、タイトルからイラク戦争時の軍の不正とかそういったのを暴くってな感じかな、と思っていたらなんか大したことない内容なんでちょっとショボさを感じずにはいられなかった感じの映画。トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン、ジェームス・フランコ…と出演している役者はなんかすごい感じ。ジェームス・フランコはそこに入れていいかどうかわからんけど。
ほぼちょい役で軍側の人間としてジェームス・フランコが出てくるから、絶対に彼が何かをしていてどうのこうのって勝手に思っていたらまったくそんなことなくって肩すかし。シャーリーズ・セロンはキレイで演技もうまいけど、こういった役をやると地味で目立たない感じになってしまうなぁ。

B001GXG83I 告発のとき [DVD]
ポニーキャニオン 2009-01-07

by G-Tools


トミー・リー・ジョーンズは好きだけど、脇役で出ている方が好きだな。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

このエイリアン3も実はロードショーで観ているんだけど、内容はほとんど忘れていた。でもラストシーンは覚えていたけど。
今回は2と3を続けてそれほど日をあけずに見たので2と3の世界観の違いにビックリ。っていうか、2であれだけ苦労して生き残った人間、生き残らせた人間をオープニングで終わらせてしまうかねぇ。感想を書く気にもなれないって感じ。

B0083RQFOM エイリアン3 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP) 2012-07-18

by G-Tools


クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

タイトル通り一挙放送をやってきたんでエイリアンシリーズを全部録画した。
でも「エイリアン」の1作目はもう何度も何度も見ているんでちょっと見る気になれなくってエイリアン2を見たってワケ。この「エイリアン2」も3回ぐらいは見てるんだけど、でも見るのは久しぶり。かなり久しぶりなんでちょっと忘れている部分もあって見たのである。

ジェームズ・キャメロン作品はほんとムダに無駄に長いね。 なんか期待させられて見るんだけど見たらガクッてくるものが多い。このエイリアン2もそう。迫力あってすごいって思わせるんだけど、なんか都合よすぎだろってな感じで見終わった後しっくり来ない感じ。

エイリアン2 [Blu-ray]
エイリアン2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP) 2012-07-18
売り上げランキング : 2081

Amazonで詳しく見る by G-Tools


考えてみればエイリアンシリーズの3作ってすべて著名な監督が撮ってるんだよなぁ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

久しぶりにJAWSを見た。スピルバーグ作品は「JAWS」「未知との遭遇」が好きでけっこう見ているけどめちゃくちゃ好きってワケじゃないから頻繁に見るわけではない。たま〜に見てやっぱりおもしろかったなぁなんていう感じの見方。どちらも最初のロードショーで観ているからその時の気持ちを思い出したりして。

JAWSのロードショーは調べてみると1975年12月6日からとなっている。ワタクシは14歳。中学2年生である。土曜日が初日だったので、初回を観に行ったワタクシは中学をさぼって行ったことになる。その頃は土曜日は学校があったんだなぁ。確か2時間近く並んだけど立ち見で、立ち見席にも入りきらず通路に座ってみたことを覚えている。そんな時代だったんだなぁ〜と懐かしい。 覚えているのははじめてホオジロザメが画面に登場したとき拍手が起きたこと。今じゃそんなこと考えられないケド。

とにかく、そんな懐かしいJAWSを感慨深く見たのである。

B0086T9SP0 JAWS コレクターズ・エディション(デジタルコピー付)(初回生産限定) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル 2012-08-22

by G-Tools


上映後、似たような作品がいっぱいできたもんなぁ。時代を創った映画の1本だな。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

年末から好きな映画を見ているわけなんだけど、そうなるとなかなか止まらないんだよねー。あれを見ておこう、これも見たいな…って感じで。だいたい好きな映画だから何度見ても好きは好きであって、そういった映画は見れば見るほど新しい発見があって監督の想いとかさらにわかったりして。だから映画を何度も見るっていうのは大切なことだと思うのである。

で、昨日見たのは「下妻物語」。
映画にBEST10とかつけるのは好きじゃないから普段はつけないんだけど、とにかくこの映画がロードショー公開された2004年からたぶんずっと邦画BEST3には入っていると思う。ロードショーで4〜5回観て、DVDで5回以上見てるもんなぁ。とにかく好きだなこの映画。撮り方も音楽も配役も内容も、あっイヤ、内容はちょっと気に入らない部分もあるっちゃぁあるんだけどね。

久しぶりに見てやっぱり見てよかったって思えたよ。

B003E4N3TO 下妻物語【Blu-ray】
東宝 2010-05-21

by G-Tools


クリックお願いします。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

年末年始は好きな映画をってことで2本見たらなんか止まらなくなってしまった。
で今回見たのは大好きな「ザ・エージェント」
ロードショーで観ておもしろくてDVDを買ってまでして何度も見ている映画がコレ。久しぶりに見たんだけどこの映画ではトム・クルーズはまだまだ演技に問題ありだね。 でもキャメロン・クロウ監督の感覚ってほんとに好きだなぁ。セイ・エニシングでもバニラスカイでもエリザベスタウンでもね。

この映画はとにかくレニー・ゼルウィガーがめちゃくちゃかわいらしく撮られている。見ていてキュンとするもんなぁ。
とにかく。何度見ても好きな映画は好きなのである。

B003UTHUAQ ザ・エージェント [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2010-08-25

by G-Tools


好きな映画を見るシリーズ……次は何を見ようかなぁ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

もう何度も何度も見ているけど、新年1作目はやっぱり好きな映画でって思うので選んだのがコレ。未だになんでこの映画がものすごく好きなのか自分でも説明できないんだけどとにかく好きなのだ。
オープニングでシアトルの街の風景が映し出され、そこからエルトン・ジョンの曲がかかっていくところからもう引き込まれてしまう。内容をじっくり考えてみるとそれほど大したことないんだけどね。この映画はワタクシが15歳になったかならない頃にロードショーで見た映画。今から35年以上前になるわけだ。なんでこんなに好きなのか考えてみたら、はじめてストックホルム症候群について知ったとか、ゲイについて真剣に意識したから…とか、とにかくいろいろ考えさせられたことを覚えていて、きっとそれがずっと頭から離れないからなんじゃないかなぁ〜なんて昨日見ながら思っていた。

B003GQSYOY 狼たちの午後 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21

by G-Tools


この時代のアル・パチーノはすごく好きだなぁ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

札幌にて同居人とふたり暮らしをしている50代のオヤジ。

フリーランスのライター&カメラマンをしています。
道内をいろいろ回って取材や撮影の仕事をしています。

札幌にいるときは同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っています。

サイト内検索

カレンダー

2019年10月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

広告






amazon