市販の肉団子を買った理由

1月18日のおべんと

2015年1月18日、同居人のおべんと

前日に鮭チャーハンを多めに作っておいたのでソレ。
チャーハンだけだとあまりにも寂しいので、マヨネーズを絡めたキャベツの千切りを入れ、その上に市販のミートボールを入れておいた。

このミートボールは先日スーパーで買ったモノ。
試食販売をしていたのだ。
ワタクシ販売している人と話してしまうとそのまま立ち去れないタイプ。
けっこう試食はするんだけど、お客さんが多くて販売員さんが話しかけられないタイミングとか、販売員さんがいないところで食べたりしている。
今回もお客さんが多くて、ほかのお客さんと販売員さんが話しをしていたので食べたんだけど、なんか置いてある種類が多くて、それがまた全部おいしそうだったから、ひとつひとつ味比べなんかしてて気づいたらお客さんは誰もいなくなっていたのだ。

どへー。
「いかがですか?」って話しかけられちゃった。
なのでいちばんおいしかった肉団子を購入したってわけだ。

でも美味しかったんで、買ってよかったって思ってる。


 にほんブログ村 料理ブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

お弁当
スポンサーリンク
水のない魚

コメント