レッサーパンダからのイカ丼

昨日は同居人が休み。
レッサーパンダの赤ちゃんが見たい…と言うので朝から円山動物園に行く。

レッサーパンダの赤ちゃんは、母親のココと共にバックヤードにおり、まだ公開されていない。
でも、運がいいと体重測定時にチラっと見ることができるのだ。
飼育員さんに聞いてみたところ、お母さんであるココが赤ちゃんのそばを離れ、赤ちゃんが巣箱からチラリと出てきていないとダメなんだそう。
タイミングはレッサーパンダ次第なので、いつ体重測定をしますっていうのは言えないんだそう。

レッサーパンダのキン

まずは赤ちゃんのお姉さんである双子姉妹キン、ギンを見て過ごす。
写真はキン。

もちろんお父さんレッサーパンダのセイタや、ギンのお婿さんとして来ているエイタなんかも見る。
ってなことをしていると、むふふのふ。

レッサーパンダの赤ちゃん

奥の方で赤ちゃんの体重測定がはじまった。
ぬぉーかわいい。

なんてことをしているうちにお昼。
円山動物園をあとにしたのだ。
……って、レッサーパンダしか見てないや。

昼ご飯はもちろんランチパスポート。

丸海屋

北海道食市場 丸海屋パセオ店」に行く。

2014年9月9日の昼ご飯

ランパスメニューは函館真イカ丼。
最近めっぽうイカが好きなんで食べたかったのだ。

函館真イカ丼

うまーい。

このセット、食前か食後にコーヒーがつく。
そうそう、思い出したけど、札幌の人って食前にコーヒーを飲む人多いよね。
これまで、コーヒーは食後だろって思っていたんだけど、札幌に来てからこうやって食事にコーヒーがつく店に行くと、先にコーヒーを飲んでいる人がけっこう多いことにビックリ。

それとそれと。
女性だけにオレンジシャーベットが付くのだそう。
「女が食後に甘いもんを食べるのが普通って思うなよ(`へ´)」と同居人。
「そんなん付けるぐらいならイカの2切れでも多くしろってんだ」っていうようなことをグダグダ言っているからワタクシが食べた。

なんで女性だけやねん。
男だって食べたいんやでー。

コメント