パラノーマル・アクティビティ3

低価格で作られた映画がヒットして、その後いくつもの続編が作られていくっていうのは常。この映画もまさにソレなんだけど。後出しジャンケンだからいろいろできるんだけど、1作目に話を合わせなくてはいけないからかなりムリが出てくるんだよね。それをいかに感じさせないかが製作側の腕なんだろうと思うけど。
問題になるのは、この手の映画は最後にクライマックスを持っていく必要があるので、最後に近づくごとに驚かせ度をアップさせていかなくちゃいけないってこと。なので、最初の方は驚かせ方がしょぼいっていうか、少ないっていうか…そうなってしまうってことなんだな。なので定点カメラもしくは手撮りのカメラで撮影しているっていう体で作られているこの作品は、最初の方は何も起きずに淡々と日常を撮しているだけって感じなので飽きてきてしまうんだなぁ。さらに、暗い画面が多いから眠くなってきてしまうのだ。
まぁそういった問題があるとはいえ、この手の映画はなんでもアリ…だからそれなりに楽しめた…んではないかな。内容よりも突然何かが起きてビックリさせられるとか、音で驚かされるっていうタイプの恐怖映画ではあるんだけどね。

B007HWNM36 パラノーマル・アクティビティ3 ブルーレイ+DVDセット [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2012-06-08

by G-Tools

コメント