しんどいときにはすぐに外食してしまうクセ

5月15日の晩ご飯

カレーハウスCoCo壱番屋

急にやってきた暑さに負けている。
って、今から負けてたら夏になったらどうするの…って言われそうだが、どうしようもなくヘロヘロするとか、めっちゃへこたれる…ぐらいしか言いようがない。

昨日もカレーを作ろうと思っていたのだが、夕方ぐらいから…っていうか一日中やる気ナシ。
なので同居人を誘って外食することにした。

口は完全にカレーになっていたので近所のカレーハウスCoCo壱番屋に行く。
食べたのは手仕込チキンカツカレーのクリーミータルタルソースかけ。

手仕込チキンカツカレー+クリーミータルタルソース

旨かったぁ。

そうそうカレーハウスCoCo壱番屋に関してなのだが、ワタクシがはじめて食べたのは20年ぐらい前だったと思う。それからちょこちょこと行っていたのだが、実はそれほど好きなカレーではなかった。カレーはものっすごー好きなんでものすごく好きなんだけど、その中で分けるとしたらそれほど好みじゃないっていうような…そんな感じであった。

だから知人とかにもココイチのカレーは食べに行くけどそれほど好きな味じゃないって言ってきていた。
ところが。

いつもココイチでは3辛とか5辛ぐらいの辛さのカレーを注文する。
でも前回頼んだときには辛さの注文をし忘れたっていうか、1辛で注文してしまったのだ。
で、食べてビックリ(°0°)
めちゃくちゃおいしかったのである。

そう、ココイチのカレーはその辛さごとのルーが作られているのではなく、基本のルーにスパイスを加えて辛くするっていう感じ。それがおいしいと感じなかった…みたいなのである。今回も1辛を選んでみたら、めちゃくちゃ旨い。かなり好みの味。

…ってことはこの20年がめちゃ損したっていう気分。ココイチ歴20年でたぶん100食以上は食べてるけど、はじめて旨いなって思えたわけだから。


スパイスでカレーの辛さを変えるのは好きじゃない。なんか耳の後ろが痛くなるような感じなんだよなぁ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

外食
スポンサーリンク
水のない魚

コメント