チシャ菜消費作戦

5月6日の晩ご飯

2013年5月6日の晩ご飯

チシャ菜消費のために蒸し豚を買ってきた。
だいたい500gで千円ぐらい…かな。

蒸し豚

蒸し豚をおいしく食べる方法はいろいろあるけど、チョジャンを付けて食べるのが韓国では普通…なのかな。だって、蒸し豚を売っている店では必ずチョジャンが売ってるからねー。
ままま、そんなこんなで蒸し豚にチョジャンを付けてチシャ菜でくるんで食べる…って方法でチシャ菜を消費することにした。

チョジャン

チョジャンは作ってみた。
コチュジャン大さじ5、赤味噌大さじ2、砂糖小さじ1、煎りゴマ大さじ1、ネギ適当に、水大さじ2、ごま油大さじ1弱を混ぜた。
ネットで見てみてもみな作り方がバラバラなので参考にして自分の好みに作ってみたってワケ。

蒸し豚のチシャ菜包み

蒸し豚のチシャ菜包み

蒸し豚にチョジャンを付けてチシャ菜でくるんだり、蒸し豚とキムチとご飯をチシャ菜でくるんで食べたり、いくつかのバリエーションで食べてみた。
蒸し豚…おいしいねぇ。

それだけじゃちょっと寂しそうなんでワカメとネギのスープも作った。


チシャ菜はすべて使い切った〜。今日からは自由に献立が考えられるぞい。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

内食
スポンサーリンク
水のない魚

コメント