12月8日の晩ご飯

昨日はジョン・レノンが死んだ日なんだけど、とりあえずワタクシにとっては何もなく、CSでやっていたジョン・レノンの特集番組なんかをダラダラと見ながらコトコトと牛すじを煮込んだりして時間を過ごした。

2012年12月8日の晩ご飯

牛すじのコチュジャン煮込み。
牛すじと木綿豆腐、大根、ゆで卵、白ネギ、青ネギがたっぷり入っている。味付けはコチュジャンと味噌と醤油。コチュジャンをたっぷり使って辛めに仕上げたので、寒かったけどポッカポカ。

レシピはいろいろな「やり方」を紹介しているサイト “nanapi” で作り方を説明したので、興味のある方はそちらをご覧あれ。
 → 「牛すじのコチュジャン煮込みの作り方」へ

牛すじのコチュジャン煮込み

それとミズナツナサラダ。

ツナミズナサラダ

水菜をさっと湯がいて切ってツナとごま油、マヨネーズと和えたもの。上に韓国海苔をちぎってかけてみた。

レシピはいろいろな「やり方」を紹介しているサイト “nanapi” で作り方を説明したので、興味のある方はそちらをご覧あれ。
 → 「ミズナツナサラダ」へ

あとは、同居人のおべんとに入れたキャベツの梅炒め。

キャベツの梅炒め

それが残っていたので一緒に食べたのだ。

いや、それにしてもジョン・レノンの亡くなった12月8日は忘れないなぁ。浪人中のできごとで予備校帰りにそれを知り、なんかちょっとショックだったことを覚えている。その場面までハッキリ覚えているもんなぁ。それほどむちゃくちゃ好きっていうわけでもなかったんだけどね。でもやっぱりビートルズ世代だからなぁ。…っていうかビートルズが解散してちょっとしてからファンになって、中学に入った頃からよく聞くようになったって感じだけどね。

内食
スポンサーリンク
水のない魚

コメント