ようやく行けた「煮干しらぁめん なかじま」

札幌の煮干し系ラーメンの草分け的存在として有名な「煮干しらぁめん なかじま」に行ってきた。
100%煮干しだけで作られているというスープで有名ななかじま。
ずっと行ってみたかったけど、地下鉄南北線北34条駅・・・とけっこう家から遠く、そちらを通るなんてことがまったくないので行ってなかったのだ。

11時オープンと謳われているし、人気店なので混むっていう話だったのでちょっと早めにお店に行ってみた。
10時55分に着いたのだがのれんがかかっていてもうオープンしていた。
店に入るとカウンターだけの店内。
残り二席を残してほぼ満席であった。
開店前から並んでたのねー。

煮干しらぁめん なかじま

注文したのは煮干しらぁめん醤油。
店に入るとものすごい煮干しのニオイ。
それほど煮干しが好きってわけでもないワタクシとしては、ちょっと苦手かも・・・というイメージが脳裏に・・・・・・。

煮干しらぁめん 醤油

待つこと10分弱でワタクシの前に丼が。
スープを飲むとそれほど煮干しの味がしない。
っていうか、おいしい。
煮干し系のラーメンって煮崩れした煮干しのカスやギラギラした粉末が入っていることが多いんだけど、ここのスープはめちゃキレイ。
丁寧に取り除いているってことなんかな。

あっさりしているんだけど、しっかりと味わえるおいしいラーメンでした。
ごちそうさま〜。


にほんブログ村 グルメブログへ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

コメント