同居人が休みだったので午前中から円山動物園に。
レッサーパンダを見に行ったけど、昨日の札幌はそこそこ暖かくてレッサーパンダはまったりしていてテンション上がった姿は見せてくれなかった。
レッサーパンダのテンション上がった姿を見たければ氷点下ぐらいにならないとダメみたいだな〜。

レッサーパンダのセイタ

屋内の展示場でまったりしていたお父さんレッサーパンダのセイタ。
相変わらずかわいらしい顔立ちだ。

エゾリス

円山動物園からの帰りは原始林にある遊歩道を歩いた。
遊歩道と違うところを歩こうと思ったのだが、雪がカチカチに固まっていてちょっと歩くのが困難そうだったので。

エゾリスが出てきた。
人慣れしている様でかなり近くまで寄ってきてくれる。
冬場のエゾリスは毛がフサフサとはえ、丸々としていてかわいらしいなー。

かれーうどん 椿

お昼時になったのでどこかで食事をしようということになった。
西18丁目まで行けば「かれーうどん椿」というけっこう有名なカレーうどんの店がある、と同居人。
ということで、西18丁目まで歩く。

店はほぼ満員だったけど、カウンターが2席空いていたのでそこに座る。
注文したのはちく天かれーうどんセット。
かれーうどんにちくわの天ぷらと野菜のかき揚げが付いていて、そこにご飯と小皿がついているというもの。
ご飯はお替わり自由らしい。

かれーうどん

ここのお店のカレーうどんは京風仕込みのカレーうどん・・・ということ。
食べてみるとどこが京風?って感じ。
出汁の味はしているけど出汁が薄〜い。
京風を謳うならもっと出汁の味を濃くしなくちゃ。
そしてネギは九条ネギを使っていると書いてあったが、ネギはちょこっとしか入っていない。
こんなちょっとしか入れないんなら、普通のネギがもっと入っている方がいいなぁ。

ちく天

ちくわの天ぷらは熱々だったけど、天ぷらがふにゃふにゃでまったくサクサク感なし。
野菜のかき揚げは、揚げおきしてあったのか冷たかった。
かき揚げの方は口の中を切るんじゃないかってぐらいサクサク。
サクサクを通り越してカリカリであった。
どちらの天ぷらも油でベトベト。
食べたときの油感がはんぱなかった。

期待していっただけに残念。
普通においしかったんだけど「京風」って大々的に書いているだけに期待が大きくなってたからねー。
入った時に「おこしやす」、出るときに「おおきに」って言われたから、もしかしたらそこが「京風」?

カレーうどんを食べて体がぽっかぽか。
気温も暖かめだったのでそのまま大通まで歩いた。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。



トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2018年4月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール