ハングリー・ラビット

最近のニコラス・ケイジの出ている映画は絶対におもしろくない…なんて思っているわけなのだが、それでも彼がキライじゃないからそこそこ見ていたりする。B級映画がけっこう好きっていうのもあるんだけど。

B級映画って箸にも棒にもひっかからないような駄作もあれば、あれ、なんかそこそこおもしろかったぞって言うような作品もあるんだけど、この「ハングリー・ラビット」は後者。設定にかなり難があるのでそこまで言うとちょっと言い過ぎかもしれないけど。
でも、そういった部分を「ま、いっか」と気にせずに見ていると、それなりに楽しめたかなぁ…と。

監督はロジャー・ドナルドソン。「カクテル」「スピーシーズ」「ダンテズ・ピーク」「13デイズ」「リクルート」「世界最速のインディアン」「バンク・ジョブ」などを監督しているわけで、そこそこおもしろかったけど映画としてはダメだなぁとか、説得力がなさ過ぎる映画だけどちょこっとおもしろかったぞ…ってな映画がめちゃくちゃ多い。なるほど。この映画もそういう映画だったってワケだ。

共演はジャニュアリー・ジョーンズやガイ・ピアースだ。

 B008YRDMQU
ハングリー・ラビット [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2012-12-04

by G-Tools


ニコラス・ケイジって借金返済のために年間3本とか4本とか映画に出てるんだねー。超多忙だね。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ



コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2018年11月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール