» パンとかおやつとかのブログ記事

9月2日の昼ご飯

タイ屋台メシ JIDAPA DX

昨日の昼ご飯は「タイ屋台メシ JIDAPA DX」というお店に行った。
もちろん、ランチパスポートが使える店なのだが、実は前日に行っていたのだ。
でも定休日だったので、また行ったってワケなのだ。

2014年9月2日の昼ご飯

ランチメニューはゲーンキャオワーン。
グリーンカレーである。

ジャスミンライス

ライスはきちんとジャスミン米。
ぷーんと漂うジャスミン米の香りが食欲をそそるねぇ。

ゲーンキャオワーン

グリーンカレーもおいしくって、これで500円なら超お得!
ほかにもトムヤムクンとかオマンガイとかヤムウンセンとか……好きなメニューがいっぱい。
また来なくちゃ

ミルクソフトクリーム

そして前日食べたのと同じ店でミルクソフトクリーム。
前日はバニラとチョコのミックスを食べ、その時ミルクっていうのを見つけ、その違いを知りたかったのだ。
お店の人に聞いたらバニラよりもミルクっぽいという説明を受け、そりゃそうだろうって思って食べたんだけど、ホントそのままミルクっぽいソフトクリームであった。甘くておいしい〜。かなり気に入ったかも。

朝から家でたらたら仕事。
ずーっと遊んでいたからどーもやる気にならない。
ちょっとやる気になっても集中力が続かない。
そんな午前中を過ごした。

昼ご飯はもちろんランチパスポート。

亞茶 すすきの店

すすきのにある「炭火焼き肉 亞茶 すすきの店」に行く。

2014年9月1日の昼ご飯

ランパスメニューはローストビーフ丼。

ローストビーフ丼

このローストビーフ丼、かけるタレが「オニオンダレ」「月見ダレ」「おろしそポン酢ダレ」から選択できる。
店員さんにどれがオススメか聞いてみたら「いちばん人気はオニオンダレ」だとのこと。
なのでオニオンダレを頼んでみた。

丼だけでなく、味噌汁、サラダ、一品が付くっていうのがイイネ。

ランチパスポートの写真を見て、ローストビーフは頼んだらもっとちゃちなんだろうなーって思っていたら、なんのなんの。
たっぷりのお肉に大満足。

ランパスは同じ店に3回来ることができるから、残りの2つのタレも食べに来ようかな〜。

そして帰り道。

ミックスソフト

大通公園でソフトクリーム。
チョコとバニラのミックスを食べた。
今回食べたお店、ミルクっていうメニューもある。
ミルクってバニラと違うのか…と聞いてみたところ、もっと牛乳の味がするとのこと。
チョコとのミックスはないそうだが…気になるゼ。

寒くなってきたからもうそろそろソフトクリームのシーズンは終わり。
冬眠する動物が寒くなる前に栄養を補給するように、ワタクシも今がんばるのだ。

とりの介 テレビ塔店

ランチパスポートが使える店〜ってことで行ったのは「とりの介 テレビ塔店」。

生姜焼定食

ランパスメニューは生姜焼定食。

生姜焼き

タレが甘辛でおいしかった〜。
味噌汁は、先日「とりの介 時計台通り店」で食べた豚丼と豚汁のセット( → これ )の豚汁がおいしかったので期待したんだけど、普通の味噌汁であった。

ここはテレビ塔の地下。
1階に上がったら雪印パーラーがあったのでお約束通りソフトクリームを食べた。

ソフトクリーム

なんちゃらイチゴのソフトクリームっていうような名前だったけどイチゴの名前もソフトクリームの正式名称も忘れた。
単にイチゴのタレがかかっているソフトクリームであった。
で、500円弱…だったかな。はっきりした値段忘れちったけど。
高いよね?
おいしかったけど。

400円台のソフトクリームはどれだけおいしくても高すぎるって思うな。

8月23日の昼ご飯

同居人が休みだったので一緒に札幌駅界隈に買いものにでかけた。
昼ご飯はランチパスポートに載っているお店。
土日は使えないっていう店が多いから探すのがちょっとめんどくさい。

シシリアンルージュ 札幌

サツエキよりもちょっと南にあるホテルパールシティ札幌の1階にあるシシリアンルージュというお店にした。

2014年8月23日の昼ご飯

ランパスメニューは豚バラ肉と旬野菜のトマトスープカレー。

いつも通りのことだけんどワタクシが写真を撮っているときには、同居人はバクバク食べ始めていた。
よく見るとサラダはもうカラになっているぜぃ。

豚バラ肉と旬野菜のトマトスープカレー

薬膳っぽい味のしないスープカレー。
シンプルでオーソドックスな感じがすごくおいしい。
シシリアンルージュというトマトがいいね。
火を通すと甘味が増しておいしい…というようなことが書いてあったけど、サラダに載っていた冷たいトマトもなんのなんの、このトマト、ほんとにおいしいねー。

ソフトクリーム

ホテルの入口のガラスにソフトクリームの写真が貼ってあったことをワタクシは見逃さない。
なので、スープカレーを食べた後、注文したのだ。

プレミアムバニラ…というソフトクリーム。
420円もするお高いソフトクリーム。
注文したとき「420円しますがかまいませんか?」と店員さんに再確認されたソフトクリーム。

高いからあとで文句を言われることが多いのか?
それともワタクシたちの出で立ちを見て支払い能力がなさそう……と判断されたのか?

それはどちらかわからない。

食べてみたらものっすごく甘いソフトクリーム。
おいしかったけど。

このソフトクリームのいちばんの問題はクリームがコーンよりも出っ張ってないこと。
コーンの中にぎっちりソフトクリームは詰まっていたけど、でも、でも、ソフトクリームをコーンで食べるときの楽しみって…ソフトクリームをべろりんちょと舐め上げるっていうのんも含まれていると思うんだよなー。
横から垂れてこないように垂れそうな場所を意識しながらべろりべろりと舐めていくあの感じ。

このソフトクリームは最初っからコーンをかじりながらちょっと舐める…という食べ方をしなくちゃいけない。
それはちょっと悲しい…と思う。

朝、出かけるときは半袖だとちょっと寒いぐらいだったのに、太陽が昇るほどに暑くなってきた。

日焼け止めを腕に塗ってないからなんか腕がかゆかゆになってきた。
この夏、札幌で自転車に乗っていたら腕がかなりの日焼け。
日焼け慣れしていないワタクシは腕がボロボロになっているのだ。

大阪でも半袖で自転車に乗っていたけど、ここまで腕がボロボロになったことはないんだけどな。

ここのところ天気が悪かったり、ちょっと気温が下がってきたり…で、やっと日焼けから解放か〜と思っていた矢先、また腕を日焼けしてしまったのだ。
日焼け止めはもう必要ないって思ってたから塗ってなかったのだ。

自転車でちゃりちゃり走っていたら腕がかゆかゆ、しかも喉も渇いてきている。
ってことでカフェに避難。
なんかいい感じのカフェを見つけたのだ。

GAGNON

GAGNONという名前のカフェ。
ギャニオンと読むのだそう。

ちょっとおしゃれな喫茶店かと思っていたらメープルシロップ専門店のやっているカフェであった。

ワッフル

しかもスイーツデーだとさっ。
クレープやワッフルやフレンチトーストとかが安いって。

わっビックリ。
目の前にワッフルが届いてるよ。
昼ご飯にカツサンドを食べたばかりだから飲み物だけにしたはずなのに……おかしいなぁ……どうも無意識に頼んでいたみたい。
そっか、日焼けのせいで意識が遠くなっていたんだな。
納得。

ワッフル

うんみゃーい。
ワッフルも旨いけどメープルシロップ旨いねー。

買って帰ろうと思ったけど、お金をあまり持っていなかったので断念。
次に行ったときには買おう……っと。

食べながらメニューを見ていたらソフトクリームがある。
メープルソフトクリームだそう。

めっちゃ食べてゃ〜。
けど、お腹いっぱい。
でも、ソフトクリームぐらいなら入るんだよなぁ。
でも、カツサンド → ワッフル だもんなぁ。

などと店にいる間の20分ほどずーっとずーっと悩み続けたのだが、ワタクシは強い信念の元、その誘惑に打ち勝ったのでっす。
って、ホントはお客さんが増え、店員さんがひとりだったので、けっこう待つことになりそうだったってダケなのであるからして。

ぜったいまた行こっと心に誓ったのでありました。

ソフトクリーム

食べたかったソフトクリームを諦めるなんてやっちゃダメだねー。

夕方、西区から家に向かってチャリチャリ自転車をこいでいるときのこと。
宮の森あたりで見慣れたソフトクリームの看板。

疲れていたしはやく家に帰りたかったのでスルー。
そして何十メートルか行ってから……やっぱだめだーと思って引き返したのでした。

マザーズ宮の森店

下校途中の小学生に見られながらおっちゃんはソフトクリームをぱくついたのでした。
あぁ恥ずかち。

おいしかった〜。

飛行船

そして家に帰ると窓の外に飛行船。
一日に2回飛行船を見たらしやわせになるっていう言い伝えをふっと思い出した。
ウソだけど。

太るからソフトクリームとかはあまり食べないでおこうって思っている。
札幌は食べ物がおいしくっていろいろと食べてしまうから甘味ぐらいはちょと控えなくっちゃ…みたいに感じている。

のんのんのん。
食べ物がおいしいってことはデザート系もおいしいってことやん。

ちゅうことは。
デザート系がおいしいってことは食べたくなるってことやん。

特にソフトクリーム。
昔から大好きでソフトクリームを売っている店があると食べるっていう感じだったけど、これまで住んでいた大阪ではおっさんがひとりでソフトクリームを買って店の前で食べているっていう形式はかなり少なかったから、恥ずかしがりぃのワタクシとしては、同居人と一緒の時にさも同居人が食べているのを横からもらうってな感じの体裁を繕わないと食べなかった。

でもでもでも。
札幌だと、いかつい男がひとりで食べていたり、おっさんが歩きながら食べていたり…と、“男おひとり様ソフトクリーム”が街全体で温かく迎え入れられちゃってるチックな感じでぼよよん。

だから。
ワタクシもひとりで食べることに抵抗がなくなっちゃったってワケで。

となると。
歯止めが効かないってワケで。

コーヒーソフト

食べる。

美鈴

前から気になっていた美鈴で。
テレビで宣伝までしてるもんなぁ〜。

珈琲の粉がかかったコーヒーソフト。
うまいねー。

そして。

むらかみ牧場

丸井今井の1階…外側にあるむらかみ牧場のソフトクリームショップ。

牛乳ソフトとマスカルポーネソフトの2種類があってさらにミックスにもできるってこと。
なのでミックスを頼んでみた。

失敗。
両方の味を知っていてミックスにしたらその違いがわかったんだろうけど、両方の味を知らずに頼んだものだから、牛乳部分とマスカルポーネ部分の違いがイマイチわからない。
おいしいけど。
牛乳部分はなんとなく味の想像は付くから、次はマスカルポーネだけっていうのを注文しなくちゃ…だ。

それにしても。
丸井今井の外側だから、建物の中ではなく外。
寒くなっても外でソフトクリームが売れるのかなぁ?

いろいろなブログなんかで札幌はお盆を過ぎれば涼しくなるよーって書いてあるのを見る。
暖かくなるのも遅い。
っていうか、引っ越してきて6月でも長袖がいることがあったぐらいだから、ソフトクリームがおいしいと思われる暑いシーズンって3ヶ月もないってことだよね。
そんなんでやっていけるんかな?
寒くてもみんな食べるんかな?
疑問だ。

ちなみにソフトクリームとぜんぜん違う話なんだけど、我が家では未だに冬布団である。
夜、窓を開けていたら寒いことが多いんだもんね。
かと言って閉めると、寒さ対策を施されたマンションだけに暑すぎるんだよねー。
札幌は夏布団とかタオルケットとかって必要ないのである。

真夏日が続いているって言ってるけど、天気予報を見るとこの先30℃を超える日はなさそうな…そんな感じ。

大丸札幌店で「第14回全国ぐるっと!人気の味めぐり」っていうイベントが8月5日まで開催されている。
行かなきゃいけない。
…ってワケではないのだが行く。
そして喰う。

ミルク金時

まず最初に食べたのは鹿児島にある「天文館むじゃき」の白熊。
白熊は知っていたし食べたこともあるけど、天文館むじゃきっていう名称は知らなかった。
単に「白熊」だと思っていた。

食べたのはミルク金時。
ワタクシはこのブログで前々から書いているけど、かき氷はミルク金時以外は食べない。
あとのんはまったく興味なし。
だから生まれてコレまでイチゴもメロンもレモンも食べたことがないのだ。
ちなみに宇治金時もね。

ただし、伊勢に行ったときに赤福が店舗で出している「赤福氷」(→これこれ)だけは、旅行でで来たんだしこれだけは食べておかなくちゃってなぜか思ったんで食べたことがあるのだ。

ふらのハスカップソフト

そしてフラノデリスの「ふらのハスカップソフト」を。

頼んでから気づいた。
この「ふらのハスカップソフト」は広告の写真と違う。
広告にはウソがある。

広告に載っている写真よりもソフトが多すぎるのだ。
どうみても2巻きぐらい多い。
白熊を食べて口ん中が甘くてけっこうお腹がふくれているからこのぐらいのサイズならってことで注文したのにこの量の多さ。
…ってホンマは嬉しいことなんやけどねー。

そう言いつつもペロリと食べたのはご想像の通りっす。
同居人が休みだったため一緒についてきたから食べるの手伝ってもらったんだけどね。

どっちも旨かったー。

崎陽軒のシウマイ

そして崎陽軒のシウマイを買って帰った。
ワタクシも同居人も崎陽軒のシウマイは大好きなのだ。

昼ご飯を食べたすぐ後に氷とソフトと2つも食べちゃったよー。
でも、ワタクシは人の心の強さを信じている。
重い病気に冒されドクターに匙を投げられたって人が心の持ちようで完治したってな話を。
だからワタクシも信じている。
太らないってネ。

札幌に来てから「きのとや」を知った。
でもなんかチェーン店だし、リーズナブルな洋菓子店…関西で言ったらコトブキとかタカラブネっていうイメージで(関西以外は通じないよね)、コンビニスイーツのちょっといい感じ版…ぐらいにしか思ってなかった。
だから、買ったことなかったのだ。

でも、先日カンブリア宮殿っていう番組で「きのとや」を紹介していて、んなんか旨そうだぞ…と思って買ってきてみたのだ。

伊達いちごパイ

伊達いちごパイ。

うまーい。
サクッサクのパイ生地にちょっと酸味のあるいちご、そしてほどよい甘さのクリーム。

イチゴショート

そしてイチゴショート。

めちゃくちゃうまーい。
ふわっふわのスポンジに甘すぎない生クリーム。

びっくり。
なめてたよ「きのとや」。

テレビでもやっていたけど、チェーン店なのに小さなケーキ店って感じのできばえ。
おいしかったぁ。

テレビで札幌の人に「札幌でケーキ店と言えば」って質問して「きのとや」って答えたのが6割だったので、ある程度の情報操作があるんだろうなぁって思っていたけど、これはホントかも…と思えたぞい。

ん〜また違うケーキも買ってみよっと。
とにかくスポンジケーキが食べたいね。
ワタクシはスポンジよりもどちらかというとムース系派。
だからスポンジ系を食べたいって思うことはほとんどない。
でも、スポンジ系を買いたい…ぞ。

7月19日の晩ご飯

2014年7月19日の晩ご飯

クロナッツが好きだということを前から言っているが、それほど売っていないのが悲しい。
売っているところを見つけては買ってみるものの、もひとつってことも多い。

ミスタードーナツからクロナッツではないけど、クロワッサンドーナツが発売されたのは聞いていた。
でも去年だったかな…ミスタードーナツが味変をして、それがおいしくなかった(ミスドのドーナツがおいしく感じられなくなった)からそれからほとんどミスドには行っていなかった。
久しぶりのミスド。
半年以上ぶりだな。

ホントは晩ご飯のあとのオヤツ+朝ご飯にでも…ということで買ってきたんだけど、調子を落としている同居人はオヤツが食べられそうにないっていう。
なので晩ご飯にすることにした。

合わないけど目玉焼きとチリとサラダを付けてみた。
飲み物はレモンハチミツラッシーだよん。

クロワッサンドーナツ

ミスドのクロワッサンドーナツ。
食べてみたら……けっこうサクサクしていておいしい。
でもちょっと甘過ぎ。
っていうか、かなり甘過ぎ。
でもって、クロワッサンよりではなくドーナツよりな感じだな。
そりゃそーだなミスドなんだから。

ってことで、クロワッサンドーナツとしてはおいしかったけど、私好みのクロナッツではありましぇんでした。
甘いのんを晩ご飯にしたらダメだね。
おかずとも合ってなかったし。

前日、もひとつのブログで円山動物園のかば…ザンの誕生日が7月15日でドンの誕生日が16日だって書いた(→こちら)。
そして、何をどう勘違いしたのか、16日に動物園で誕生日会が開かれる…なんて思ってしまって、昨日それを見ようと行ってきた。

園に入って催し物を告知してあるボードにザンとドンの誕生日についての記載がないから飼育員さんに聞いてみたら、そんなんやってないとのこと。
なぬー。
ワタクシはいったい何を間違えたのだー。

カバのザン

せっかく来たのだから…ザンに会ってきた。
この日は屋外のプールの清掃日ってことでザンは屋内の飼育室に。
マイペースで過ごしているんだけど飼育員さんの気配を感じるとこうやって飼育員さんを探すのだ

こんなでかいカラダしているくせに。
39歳にもなるくせに。
かわいすぎるよ、ザン。

ってことで、昼ご飯はまたまた円山公園周辺で。

2014年7月16日の昼ご飯

円山公園駅に併設しているマルヤマクラスというモールにある「パンオトラディショネル」というベーカリーでランチ。

ランチセット。
パン、サラダ、スープ、ドリンクがセットになって1,000円というもの。

パンは6種類のパンが食べ放題。
サラダは夏野菜たっぷりのラタトゥイユ、スープはヴィシソワーズであった。

パンオトラディショネル

1,000円でこれだけついているならかなりリーズナブルだね。

ランチセット

6種類のパンの食べ放題以外に好きなサンドウィッチをひとつ選んでもいいみたい。
ワタクシは量を食べたいので迷わずパンの食べ放題にした。

このお店のパン、おいしいんでマルヤマクラスに来るとけっこう買って帰っていたんだけど、このブログには載せてなかった。
その理由は高いから。
パンの価格がちょっと高めなんだなぁ〜。
高けりゃおいしくってアタリマエって思っているので書かなかったのだ。

高くても、その価格以上にビックリするような味だったら載せたとは思うんだけどね。
普通においしいんで載せるほどのこともないかな…と。
そんな感じ。

そうそう6種類のパンは日によって違うみたいなんでまた来よう…って思った。
甘いパン…いくつか買って帰ったス。

テレビ番組で創業100年を超すという和菓子のお店が紹介されていた。
「元祖雷除志ん古」。
“がんそ、かみなりよけしんこ”っていう名前のお店。

8時開店でなくなり次第終了とのこと。
ってことで10時過ぎに行ってみた。

雷除志ん古

住宅街にぽつりとあるこのお店。
蔵をそのまま店にしたってな感じのたたずまいだ。

串団子がすべて売り切れていた。
なので残っていた「雷除志ん古」「草餅」「大福」「べこ餅」を購入。

雷除志ん古

店名と同じ名前の「雷除志ん古」。
あんこのおいしさに驚いた。

大福と草餅

朝買って夜に食べたんでちょっと固くなっていたけど、レンジで20秒ほどチンしたらものすごく柔らかくなった。
こちらもおいしー。

べこ餅

そして「べこ餅」。
この「べこ餅」、札幌についてはじめて見た饅頭なんだけど、けっこう有名みたいでスーパーやコンビニでも売っている。
見た目がぜんぜんおいしそうじゃない(すみません、私見です)から興味はあったけど買うことはなかった。

そしてこのお店でも売っていたので買ってみたってワケ。
黒っぽい部分が黒糖で作られた餡が練り込まれている感じ、そして白い部分がかなり塩っからい餅。
ん〜。
これは旨いんか?
マズくはないけど、絶品!また食べた〜い…とはならない。
なのに、なぜ札幌ではどこでも売っているのだ?
それが謎。

まま、べこ餅は置いておくとしても、饅頭はかなりおいしい。
さすが創業100年超えの老舗だ。

串団子が食べられなかったのが残念。
家から近いし、また買いにこよう…っと。

大丸でクロワッサンドーナツを期間限定ショップで発売するっていうんでさっそく行ってきた。
で、買ってきたのがコチラ。

クロワッサンドーナツ
クロワッサンドーナツ
クロワッサンドーナツ

上からおぐら、チョコレート、マンゴクリーム。
食べてみたけど、なんかサクサクじゃないんだよねー。
もっちりした感じで、クロワッサンっていうよりパンって感じ。
おいしいんだけど、ワタクシの好きな感じではなかったなぁ。

いつも買うラフィラの地下にあるFoods & Breadのクロナッツの方が好きだなぁ。
って、そこのクロナッツしか知らないんだけどね。

そうそうそれと……。
クロナッツとクロワッサンドーナツって一緒なの? それとも違うの?
その問題も重要なんだよな。

価格がひとつ300円超えっていうのは高過ぎ感たっぷりであった。

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2018年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール