» 札幌生活のブログ記事

昨日は夜勤明けの日。
10時に仕事を終え帰途に。
帰り道に近所のスーパーに寄ってジャガイモやサツマイモなどを買う。
それほど仕事内容としては大したことなかったけどなんか疲れた昨日。
帰って寝ようかなー・・・・・・と思っていたんだけど。

家に戻りポケットに手を突っ込んでおぉのぉ〜。
鍵を職場に忘れちゃったーい。

ってことでそのまま歩いて職場に戻った。

中島公園

まっすぐ帰る気なくなっちゃったよ。
ってことで中島公園に。
温度計は0℃。
太陽がさんさんと照っていた昨日。
0℃なんだけど暑〜い。
帽子を脱ぎ、手袋をはずし、アウターのファスナー全開で歩いていたけど暑いんだな。
0℃で暑いって思うことがあるなんて・・・・・・。

中島公園

ここのところ降った雪で中島公園はけっこう雪多め。
土曜日だったからか観光客がけっこういて、たぶん雪とは関係ない場所の人たちなんだろうなぁ・・・雪と戯れておりましたよ。

中島公園

中島公園を通り抜けそのまま歩いてすすきのに。
ラフィラの中にあるイトーヨーカドーで買いもの。
晩ご飯のおかず、いろいろ考えていたんだけど、急におでんが食べたくなったんで練りものなどを中心に買う。
仕事帰りに買ったじゃがいもやサツマイモが重いんだけどさらに買う。

そして帰り道にふっと思い出したラーメン屋さん。
前に凡の風に向かって歩いているときに見つけた「らー麺 山さわ」。
けっこう有名店みたいで一度行ってみようって思っていたんだった。

ってことで中島公園通沿いにあるお店にGO。
重い荷物を持ちながら歩いて店に向かったのでした〜。
20分ちょっと歩いてお店に到着。
あぁ〜疲れた。

らー麺 山さわ

けっこうメニューが豊富。
何にしようかな〜と思ってメニューを見るとオススメって書いてある「醤油」。
白湯系とか煮干し系もあるみたいで悩んだけど、まずは定番であろう「醤油」を頼んだ。

醤油

あっさり系の醤油ラーメンは食べやすくておいしぃ。
けっこう長距離歩いて疲れたけど来てよかったー。
違うメニューも食べたいからまた来なくちゃね。
などと思いながらてくてくと30分ほどかけて歩いて帰ったのでした。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

昨日も雪が降っていた札幌。
朝から結晶が目に見える雪が降っていた。

雪国札幌

こちらに来てからはじめて知った目で見える雪の結晶。
何回か見ているけどやっぱりすごいねーって思う。

雪国札幌

こちらに住んでいる人にそのうち雪がイヤになるよって言われるんだけど、降っている雪を見ると未だにテンションが上がるなー。

雪国札幌

夜から朝にかけてどかっと降ったんで停めてあった車はこんな感じ。
って自分の車じゃないけどね。

雪国札幌

公園の鉄棒もほぼ隠れてしまいそう。

昨日は夜勤の入り。
同居人が休みだったので昼ご飯は一緒にラーメンを食べに行った。

山嵐

近所の山嵐
何度行っても飽きないなぁ。
メニューが豊富っていうのもあるけど、おいしいんだよねー。

油そば

昨日食べたのは平日限定の油そば。
最近できたメニューで食べたかったのだ。

おいしかったけど感動はなし。
山嵐はつけ麺がいちばん好き・・・だな。

油そばに感動しなかった同居人。
もう一杯行くぜ!・・・・・・と、麺eijiに。
まじかー。
ラーメンを続けて2杯とは・・・・・・(^^ゞ

麺eiji

久しぶりの麺eijiなので定番・・・というか、いちばん有名な魚介豚骨醤油を。
考えてみたら、このラーメンを食べてはじめてラーメンで感動したんだった。
そして札幌のラーメンをいろいろ食べるようになったんだったなぁ。

魚介豚骨醤油

やっぱり旨いねー。
いつも混んでるからそれほど来ないけど、でも旨いよねー。


にほんブログ村 グルメブログへ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪国札幌

夜勤明けの昨日。
暴風雪警報が出ていてものっすごい風が吹いていたけどそろそろ終わりそうな、そんな感じの帰り道。
夜勤中の夜中には窓ガラスが割れるんじゃないだろうかと思われるぐらいガタガタしてたけど、なんとか問題が起きることなく無事に夜が過ぎてホッ。
明け方、雪かきをしようとしたらスコップが飛ばされていたことにちょっとビックリしたけど。

雪国札幌

気温はそこそこ高くって雪が雨に変わりたっぷり積もった雪が溶け出した。
けっこうな勢いで雪が溶けていったので道路が川の様になっていた。
そこを車が通るもんだから跳ねが飛んでくるので大変。

雪国札幌

ものすごく疲れていたので昼頃から2時間ぐらい寝て、買いものがあったので夕方から大通界隈に出かけた。
夕方には溶けた雪もまたまた凍ってきてツルツルの状態になりつつあったので、なるべく地下を通るようにした。

一久

晩ご飯は前からずーっと行きたかった一久という讃岐うどんのお店に。
昼には常に行列ができているので、いちども入ったことがなかったのだ。
頼んだのはちく玉天ぶっかけである。

ちく玉天ぶっかけ

おいしいけど辛い。
こっちの言葉でいうならしょっぱーい。
食べた瞬間から喉が渇きそうな辛さっていうか濃さ。
これはキツイ。
こちらに来てとにかく何を食べても塩っ辛いって書いたことあるけど、とにかくトップクラスの塩っ辛さ。
讃岐うどんを謳うならもっともっとだしで勝負しなくちゃ・・・って思う。

あと、うどんだけど、確かに腰はあるんだけどモチモチすぎるんだよなー。
道産の小麦を使ってるんかな?

おいしいから行列ができるのはわかった。
ただワタクシとしては、だしの効いた・・・ツルンと食べられるあの讃岐うどんを出してくれるうどん屋さんと出会いたいのである。


にほんブログ村 グルメブログへ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪国札幌

おとといの晩、がんがん雪が降った。
道路と歩道の間の雪山は2mを超え、走っている車がほぼ見えず。

雪国札幌

昨日は夜勤だったため出勤は夕方。
出かけるのもしんどいから・・・とローソンの弁当を買いに出かけたんだけど、歩いているときに思うことがあって地下鉄に乗ってしまった。

豚めし

行ったのは「」。
限定の豚めしがあるっていうことをツイートで知っていたのでフッと行ってみたくなってしまったのだ。

Q

豚めしだけじゃ足らないのでラーメンも。
以前行ったときにはなかったメニュー「純鶏SOBA」を注文。

純鶏SOBA

これ旨〜い。旨い旨い。
醤油が甘くてめちゃくちゃおいしい。
豚めしもショウガが効いていてうまーい。
行ってよかった〜。

大通公園

せっかく大通界隈まで行ったのでテレビ塔に登ってみた。
雪の大通公園。
公園の横を東西に走る道路。
この光景はなんど見てもどんな季節に見てもいいよねー。
これを見るとあぁ札幌に来てよかったなぁ〜って未だに思う。
好きー札幌!

さっぽろテレビ塔


 ブログランキング・にほんブログ村へ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

昼ごはんを探し求めて歩き回ったのでけっこう疲れてしまった。
なので家に帰って昼寝をした。
けっこう寝たのでパワー復活。
ってことで夕方、ぶら〜っと外に出かけた。

中島公園

中島公園を歩く。
気温は-3℃。
風がないからかそれほど寒くない。
前日降った雪で道がかなり狭くなっていた。

中島公園

菖蒲池。
池の上にはいつも犬とか猫とかもしくは何かわからない足跡がついていることが多いんだけど昨日はまったく足跡なし。
なのでキレイな雪一面!
いいねぇ。

すすきのまで歩いてスタバでコーヒーを一杯。
ラフィラの地下のスタバはいつも混んでるよなぁ。
なんて、ゆっくりしていると同居人から仕事が終わった〜という電話。
すすきの界隈に勤めているから合流。
そして狸小路のHUGイートに。

焼魚定食

いくつかある店から魚中心のお店を選択。
ここんところがっつりしたものばかり食べていて魚を食べてないよなぁ〜と思ったので魚にしてみたのだ。
焼いたホッケとホタテの刺身といくらの醤油漬けと卵焼きの定食。
味噌汁には蟹が入っていた。
これで1,200円だからけっこうリーズナブルだし、食べ応えがあるよなぁ〜。
おいしかったー。

ちなみに同居人は豚丼を食べていた。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

夜勤明け。
辺りは一面真っ白になっていた。

雪国札幌

ちょっと自慢してもよかですかー。
むふふん。
はじめてママさんダンプを使ったのだ。
って、雪国以外の人はいったいなんのこと?って思うだろうけど、雪かきグッズのことで、こちらじゃアッタリマエに会話に出てくる単語っていうかモノなのだ。

ホームセンターなどで売っているんだけど、スーパーにだって売っているんだぞー。
って誰に自慢してんだか。
伸和(SHINWA) スノーダンプ(特大) レッド (R)
上の写真のグッズがママさんダンプ。
スノーダンプっていうのが正式名称みたいなんだけど、誰もがママさんダンプって言っているのだ。

職場の前の歩道は除雪が入るのでそれほど積もらない。
だから、雪かきなんて必要ないんじゃないの〜って思っていたら、職場の人から教えられた。
「入口の前をキレイに除雪していないところで働いている」っていう恥ずかしさがあるんだと。
雪が降ったのに除雪していない家や職場は恥ずかしいことらしい。

駅のベンチでひとりでお弁当を開いて食べることが平気な札幌の人、上着に冬物のコートを着てパンツは夏物をはいているっていうような格好を気にしない札幌の人、あまり人に干渉しない札幌の人、他人のプライベートにずかずかと入り込まない札幌の人・・・・・・人のことをそれほど気にしない札幌の人でも除雪に関しては気にするんだー。

うー、その感覚がまったくわからへん、通じへん。
でも、こちらの人はけっこうみなそう思うんだって。
だからめんどくさくっても小まめに雪かきをするのだそうだ。

とにかくムフフ、ママさんダンプでエヘヘ、雪かきをはじめてしたのである。
えへーん。
これで正真正銘北国の男だぜー。
むふーん。

雪国札幌

夜勤後、すぐに家に帰ろうかと思っていたんだけど、あまりにも雪がキレイだったので円山動物園に行くことに。
なんじゃそりゃ。

中島公園

中島公園の中を歩いて地下鉄の駅まで。

中島公園

降り積もってからそれほど経っていないのか人の歩くところでも雪がこんもり。
そんな雪の中をざくざく歩く。
雪にずぼずぼ入るからGパンの裾は雪で濡れる濡れる。

中島公園駅から地下鉄に乗って円山公園駅に。
駅からは歩いて動物園まで15分ほど。

円山動物園

行ったのはもちろんレッサーパンダのところ。
ふわっふわの雪ではしゃぎ回っているかと思いきや、遊び疲れたのかほとんどが寝ていた。

写真は、リンゴを食べるお子ちゃまホクトを、じとーっと見る青年のエイタ。

まるはBEYOND

そしてまたまた、またまたまた、まるはBEYONDに行ってしまった。
行き過ぎてるからちょっと行くのよそうと思っていたんだけど、8日間の期間限定ラーメンがはじまったのでそれだけは食べておきたかったんだなー。

いとうさん家の激辛ホルモンラーメンなんDEATH

「いとうさん家の激辛ホルモンラーメンなんDEATH」っていう名称のラーメンがそれ。
おしかったけど、まるはのラーメンに激辛は必要ないな〜と正直思ったのでありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

中島公園

夜勤の入りは16時。
今回の職場の夜勤はほんとにラク。
5時間ぐらいじっくりと仮眠が取れる。
しかも2日分きちんと給料もでるからうっひょーってな感じ。
まっ、そうじゃなきゃ夜勤なんて引き受けなかったんだけどね。

なので夜勤の入りの日はけっこうダラ〜っとすごすことができるのがうれしい。
昨日は中島公園をぶらぶらと散歩した。

中島公園

現在、中島公園では無料で歩くスキーが楽しめる。
もちろんスキー道具も無料で貸してくれるからありがたい。
今年はまだやっていないけど、去年はやってみたもんね。
はじめての歩くスキー・・・・・・転けまくったけど。

中島公園

公園内にある温度計によるとマイナス3℃。
風が吹いていなければマイナス3℃ぐらいならあまり寒く感じないなー。
風が吹いていると顔とかが痛いんだけどね。

まるはBEYOND

そして最近よく行っている・・・っていうか行き過ぎてる感のある「まるはBEYOND」。
いやーおいしいんだもんね。

背脂みそ

昨日注文したのは背脂みそ。
濃厚でこってりした味付けの味噌ラーメンである。
それほど味噌ラーメンは食べないので、どこの店の味噌ラーメンがうまい・・・とかは言えないけど、かなりおいしい・・・自分好みである。

まるはのラーメンって何度食べても食べ飽きないんだよなー。


 ブログランキング・にほんブログ村へ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪国札幌

札幌が寒くない。
最低気温もプラスですごく温かい。
でもって雨が降っていた。

テレビの情報番組でインタビューされていた人が雨が珍しい・・・ってな感じの答えをしていた。
考えてみたら札幌って12月ぐらいから3月ぐらいまで雨が降ることがなく、降るのはほとんどが雪。
梅雨もないし、雨ってけっこう珍しいことになるんだろうなー。

雪国札幌

温かくて雨が降ると大変なのが道。
こんな感じに水たまりができるのだ。
道路の端っこはあまり人や車が通らないから溶けづらい。
ってことで、道路の真ん中にこんな感じの大きな水たまりができるってわけ。

歩くときは雪のところを歩こうとするんだけど、これがジャクジャクの氷なので歩きづらいったらありゃしない。
単にジャクジャクの氷ならいいんだけど、そのジャクジャクの中にはまだカチカチの氷とかが残っていたりするからツルリとすべる。

だから水の中を歩く方がマシ。
って思って歩いていたら水の中にもカチカチの氷があったりする。
ここですべって転ぶと大変どころの騒ぎじゃない。
慎重に慎重に歩かないといけないから疲れるったらありゃしない。

雪国札幌

あれ?
歩きづらさの話を書いていたんじゃなくって、2月なのに春先みたいな感じになってるぞってな話。

ちなみに上の写真は、もうひとつ上の写真の場所の1日後(上が昨日、もひとつ上が一昨日)。
こんな感じで水たまりが増えてきているんだなぁ。

雪国札幌

ずっと日陰の場所はこんな感じで水たまりよりもジャクジャクの氷が多い。
・・・とこんな感じになってしまった札幌なのだが今日からまた氷点下で天気予報は雪マーク。
先ほど外を見たら雪が降っていて道路なんかは真っ白になっていた。
あちこちにスケートリンク誕生ってワケだ。
怖いぜー。

ちなみに下の写真は去年の2月14日の写真。
これぐらい雪が積もっていたのだ。
雪国札幌(2015)


 ブログランキング・にほんブログ村へ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

同居人が仕事から帰ってきて晩ご飯はラーメンが食べたい・・・・・・と。
むむ。
ワタクシは前日の昼ご飯、この日の昼ご飯にラーメンを食べているのだよ。
でもOKなんだもんねー。
ってことで「山嵐」に行くことにした。

雪国札幌

前日から雪がどっかり降ったので辺りは白銀の世界。
いいよねー外灯がオレンジで。
美しい。

雪国札幌

こちらに引っ越してきてもうすぐ2年。
雪の世界も2回目で、こんな風景見慣れたはずなのに、やっぱり見て美しいって思ってしまう。
上の写真、どこって感じなんだけど、山嵐に向かう途中にある公園なのだ。
住宅街の中にこんな公園がポンっとあるのだ。

雪国札幌

車が埋もれている。
まだ車体が見えているだけマシ・・・かも。

雪国札幌

山嵐は歩いて10分〜15分ぐらいで、よく通る道なんだけど、雪が積もると新鮮なんだよなぁ。
去年もいっぱい写真を撮ったね。
普段着で歩きながら写真を撮ってるのって住人の人から見たらめちゃくちゃ怪しい人間なんだろうなぁ。
と思いながらも撮らずにはいられないのだ。

山嵐

今年はじめての山嵐だ。
最初の一杯はつけ麺にしようと思っていたんだけど、雪道を歩いていて寒くなってしまったんでスープのラーメンを食べることにした。

銀スープ

食べたのは「銀スープ」。
煮干しをたっぷり使った豚骨ラーメンである。
それほど煮干しが好きってわけでもないワタクシは、食べた瞬間後悔。
口の中が煮干しだらけだ・・・・・・って。

でも4〜5口食べるとまったく煮干しが気にならなくなるんだなぁ。
前に食べたときもそう思っていたことを思い出した。

替え玉(黒)

ここでスープのラーメンを食べると必ず替え玉を注文する。
替え玉は細麺でちょっと食感が変わっておいしいのだ。
替え玉は白と黒と赤の3種類があって、昨日は黒にした。
やっぱり山嵐も旨いねー。
次はつけ麺を食べるぞい。


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪国札幌

朝起きると窓ガラスにはこんな感じに霜が付いている。
何回かこのブログにも載せているよく見る光景なんでそれほど大したことじゃないと思いたいけど、未だにすごいなーって思ってしまう。

雪国札幌

昨日はワタクシだけが休みだったので、同居人のおべんとを作ってから行動開始。
まずは幌平橋に。
豊平川の河川敷にはナニかの足跡が。
人でもないし犬でもないしエゾリスでもないし、ましてやレッサーパンダのとも違う。
これはキタキツネ・・・かな?

幌平橋駅から地下鉄に乗ろうと思ったらケータイを忘れたことに気づきいったん家に戻る。
そして中の島から地下鉄に乗って円山公園に。

エゾリス

円山原始林に行くとエゾリスがいっぱい。
雪まつりってことで観光客がいっぱいいるからアピールアピールってことなんかな〜ってぐらいゾロゾロと出てきていた。
そして観光客っぽい普段見かけない人たちが、スゴイ装備にスゴイ格好で大きなカメラを持ってパシャパシャ撮影していた。
札幌雪まつりの最中だからあちこちから観光客が来ているんだね−。

円山動物園

円山動物園の開園よりも前の時間に行くとこの通りの行列。
いつもは土日でも開園前は2〜3人ぐらいしかいないのに。
そうそう、昨日はスノーフェスティバルってことで入園が無料。
いやーすごいね。

レッサーパンダのキン

最近のワタクシは円山動物園に行ってもレッサーパンダのところにしか行かないことが多い。
ときどきレッサーズ達が寝ていたりしたらほかも回ってみたりもするけど。
昨日はとにかく混んでいて撮影どころじゃなかった。
こちらはガラス展示室内にいた円山動物園生まれのキン。
まったりと毛づくろいをしておりました〜。
レッサーパンダを一通り見て円山動物園を後にした。

眼鏡のレンズが傷ついたのでレンズを注文していたので取りに行かなくちゃ。
地下鉄東豊線の学園前そばの眼鏡店に。
なので円山動物園を後にしてそちらのお店に。
眼鏡を直したらお腹がグー。
ってことでその近所のラーメン店「風來堂」に行く。

風來堂

つけ麺がおいしくってときどき行く店だ。
もちろんつけ麺が目当てだったんだけど、店に入ると「百年前の中華そば担担麺」というメニューに目が行った。
写真も貼っていておいしそう。
ってことでそれを注文してみた。

百年前の中華そば四川坦坦

うまーい。
汁の味もおいしいけど麺がすごくおいしくって。
1日15食の限定だしどうも季節メニューみたいなんで次に来たときに食べられるかどうかはわからないけど、また食べたい味であった。

雪国札幌

風來堂のそばのスーパーでたっぷりと買いものをして歩いて帰る。
日差しがさんさんとしているんだけど氷点下の昨日。
積もった雪が踏み固められた表面がちょこっと濡れる程度に溶けるけどそのまますぐに凍っていくからツルッツル。
目の前で何人もがツルッとすべる道を両手に荷物をさげて恐る恐る帰ったのである。
こんな道を歩くと足腰がかなり疲れるんだなー。

第67回札幌雪まつり

夕方から札幌雪まつりに。
札幌の人は行かないってよく言う雪まつり。
でもワタクシはまだまだ2年目の札幌初心者。
そりゃ行くでしょ。

行ってちょっと後悔。
開催後はじめての日曜日だった。
人だらけ。
そして歩くところはツルッツル。
目の前で何人もが転けたりすべっている。
ふふふ、歩き慣れてないのがわかるよねー、と札幌2年生の初心者が思う。
てへ。

第67回札幌雪まつり

2丁目から12丁目まで歩いて往復したんだけどいやもうなんの、疲れたことこの上なし。
とにかく疲れた疲れた。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

またまた雪が降った。
って、去年はアタリマエのことだったんだけど、今年はホントに降らなくて。
天気のいい日が多いんだな、ここんとこの札幌。

中島公園

中島公園を歩いた。
幌平橋の駅の横の自転車置き場はこんな感じ。
去年も一昨年も見た自転車置き場に残された自転車。

中島公園

昨日の朝はマイナス8℃であった。
マイナス8℃でも風がないとそれほど寒くない。
空気に触れている部分・・・顔などは痛いけど。
それと空気を吸い込む喉もケホケホする。

中島公園

中島公園を歩いていて見つけた雪だるま。
誰が作ったんだろう?
目とか鼻とか帽子とか・・・わざわざ持ってきてるってことだよねー。

中島公園

菖蒲池はこんな感じ。
どこからが水辺でどこが岸かわからないほど雪が積もっている。

油そばの店 らふ家

昼ご飯は大通にある「油そばの店 らふ家」。
何回か来たけどカウンターしかないお店はいつも満員で入ることができなかったので今回がはじめて。
いくつかメニューがあるみたいだけど、昨日は台湾風まぜ麺のみで営業とのことだった。

台湾風まぜそば

麺はこんな感じ。
ぜんぶを混ぜて食べてくださいということで混ぜたのが下の写真。

おいしかったけど、衝撃が走るほどではなかった・・・かな。
っていうか、油そばとかまぜ麺を食べることがあまりないからほかの店と比べようがないんだよねー。

台湾風まぜそば


 にほんブログ村 グルメブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

雪国札幌

がんがん雪が降って積もった。
夜のうちに重機が入って雪かきをしているんだけど、その後に降ってさらに積もった感じ。

住宅街の中の道はこんな感じ。
直線は車や人が踏みつけるのでけっこう固めの雪になっているんだけど、交差点は上の写真みたいにジャクジャクのシャーベット状になっている。
でもってその下がカチカチの氷。
慎重に滑らない様に気をつけて歩いていてもすべる。
ってことで、昨日は今年初めての転倒。
右足で滑って、左足を出して踏ん張ろうとしたらその左足もすべり、両足を上に向けた状態でどーん。
しこたま腰と肘を打ってしまった(ToT)

雪国札幌

写真を見てもらえばわかるようにジャクジャクの雪をどけるとガッチガチの氷。
氷の上でジャクジャクの氷がすべるから普通に靴で乗るよりもすべるんだなー。

雪国札幌

仕事に行く時、中島公園を通ってみた。
中島公園内も通る道は雪かきされているんだけど、でもその上にさらに積もっていて、歩くとくるぶし以上まで雪が。
だから靴は防水なんだけど、Gパンの裾当たりは濡れてしまうのだ。

雪国札幌

中島公園内にある寒暖計を見ると-5℃。
顔が痛いね。

雪国札幌

これだけ積もった雪の中を走る自転車。
すごいねー。
ちなみに前にもこのブログで書いたけど、ヤクルトおばちゃんはこの雪の中でも自転車なのだ。

雪国札幌

雪かきして集められた雪は身長を超えていた。
交差点の雪山はこんな感じ。
見通し悪いから、信号のないところなどで事故が多発するのがわかるよねー。

2016年1月22日の晩ご飯

そして昨日の晩ご飯。
休みだった同居人が作ってくれた。

ポトフ

カブのポトフ。
なんでもカブを使って料理するのは人生初だったみたいでクックパッド様のお世話になったそう。
おいしかったけどカブを煮込みすぎてやんわ柔。
舌の上でとろけるカブになっていたのでした〜。

椎茸

椎茸にネギとマヨネーズとラー油と醤油を載せて焼いたもの。
これ、うまいね。

カブと薩摩揚げのそぼろ煮

カブと薩摩揚げとミンチを炊いたものはワタクシが休みの日に作っておいた作り置き。
味見したときはめちゃウマって思ったんだけど、昨日食べてみたらちょっと甘過ぎだな。


 にほんブログ村 料理ブログへ 
 いつもありがとうございます。1クリックお願いします。

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2018年12月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール