» 札幌生活のブログ記事

2017年5月15日のおべんと

鶏肉を甘辛く焼いたもの。
チーズを入れた卵焼き。
筑前煮。

ようやく札幌もチューリップが咲き出したので円山公園に行ってみた。
まだ8分咲きぐらいだったなー。

円山公園のチューリップ

円山公園のチューリップ

2017年5月4日のおべんと

ウィンナーとタマネギとアスパラをケチャップで炒めたもの。
炒り卵
牛蒡と蒟蒻を炊いたもの(市販)

暖かったので自転車で白石こころーどに行ってきた。
桜がほぼ満開でキレイだった。
白石こころーどの桜

23〜24℃ぐらいあって、一気に初夏になった感じ。
暑くて汗だくだくになってしまった。
白石こころーどの桜

2017年5月3日のおべんと

豚バラ肉とタマネギを炒めて、赤ワイン、ケチャップ、豚カツソースなどと炊いたものをご飯の上にかけてみた。
あとは前日作ったポテトサラダ。

家の近所にある寒地土木研究所は、千島桜の並木道があることでちょっと有名。
桜のシーズンだけ一般に開放してくれているんで、毎年見にいってるんだよねー。

寒地土木研究所の千島桜

今年も行ってきた。
桜は7〜8分咲きだった。
ゴールデンウィークなんで混んでたなぁ。

寒地土木研究所の千島桜

2017年4月29日のおべんと

キャベツを炒めたものの上に肉団子を甘辛あんで和えたもの。
ご飯の上には炒り卵。

大通公園の桜が6分咲きぐらいだった。
大通公園の桜

2017年4月16日のおべんと

豚肉を甘辛く焼いたもの。
玉子とほうれん草の炒めもの、バターと醤油で。
肉じゃが。ちょっと甘め。

中島公園

積もった雪もほぼ溶け、中島公園に春が訪れた。

2017年4月13日のおべんと

焼きめしの上に卵焼き。
ホテルシェフの作るオムライスのYouTubeを見たんで、オレもできるぜって思って作ったらまったくできなかった。
フライパンが悪いと思っているワタクシ。

4月中旬だというのに大雪。
吹雪いていたし積もったし。

幌平橋から見た豊平川

2017年3月23日のおべんと

ブロッコリーを炒めたもの
長芋をめんみで焼いたもの
鶏肉を大根おろしで炊いたもの
菜の花の辛子和え

朝起きたらビックリするほど雪が積もっていた。
しかもガンガン雪降ってたし。
もう春だと思ったんだけどなぁ〜。
甘かったっす。

2017年3月9日のおべんと

鶏皮と大根を醤油、みりん、豆板醤で炒めたもの。
キャベツとニンジンを卵と一緒に炒めたもの。
厚揚げとカブとネギを炊いたもの。炊きすぎてカブはほぼなくなってしもーた。

雪解け

夜の気温はまだマイナスだけど、昼間はプラスとなり、少しずつ暖かくなってきた札幌。
そうなると雪が溶けて道路は大変なことになる毎年の恒例行事。
溶けた雪は水たまりになり、段差が大きいところだと15cm以上にもなる。
クルマは凸凹に落ちないように走らなくちゃならないから大変。
見ているとガンガン底を打っている。
歩きづらいし。

2017年1月29日、同居人のおべんと

昨晩食べたトマト鍋雑炊の具だけ。
鶏もも肉とタマネギとニンジンとエノキとしめじが入っているのだ。
卵焼きは鶏がらスープ味。
白菜はごま油で炒めてみりんと醤油で味付けしてかつお節をまぶしたもの。

今日から仕事で遠方に行くので、おべんとづくりは2月2日か3日までお休み〜。
きちんと洗いものをしてから出かけなくっちゃ。

外はけっこう真っ白。
今日の夜から車で道北に向かうんだけど大丈夫なのか・・・ちと心配。

2017年1月19日、同居人のおべんと

おでんの具とお汁で作った炊き込みご飯。
おかずは、おでんの残りものと炒り卵と豚肉とキャベツとニンジンの柚子胡椒酢炒め。

藻岩山より

藻岩山にロープウェイで登ってきた。
登りは晴天だったけど、登ったら急に吹雪いてきた。
写真はちょうど晴天と吹雪の境目。
ちなみにお客さんがいなくて藻岩山の頂上をひとりで満喫。

札幌市内

帰りは市電で帰ってきた。
札幌は路面電車が走る街。

冬には下のような車ががんがん走っているのだよ。
夜中もね。

働く車

2017年1月15日、同居人のおべんと

今日も作り置きから。
昨晩作ったおでん。
肉じゃが味噌味。
スパムとエノキの炒めもの。
チャーシューメンマ。

今日は出張でお泊まり。
なので明日のおべんとは作れないけど、まだまだ作り置きはあるから詰めるだけでいいはず。
って、書いてて思いだした。
同居人、明日は休みだ。

カレーにおでんに肉じゃがに炒めものに炊きもの・・・・・・かなりの作り置きが残ってるよ。

窓凍る

朝、起きると窓がこんな感じで凍っている。
結露して流れ出した水滴がガッチガチに凍っている。
もちろん窓は開かないんだよねー。

窓凍る

そしてこちらはマンションの廊下の窓。
こっちは人がいないし寒いから結露しないんだな。
湿気が少ないとこんな感じになるのだ。
ただいま朝の10時20分。
外気温はマイナス4℃になっている。
でも室内は13℃ぐらい。

さ〜てと、出かける準備をするとしよう。

2017年1月12日、同居人のおべんと

前日の晩ご飯は、おとといの晩に食べたトマト鍋の煮詰まったのにピザ用チーズを入れてスパゲティにかけて食べたんでご飯を炊いてない。
ってことで、保存してあるご飯を利用してチャーハン。
スパムとキャベツとニンジンが入っている。
味付けはケチャップとマヨネーズ。
キャベツのごま和えを横に添えた。

最強寒波が来ているんだって。
朝起きたら一面真っ白。
なんとなんと、居間の窓が凍りついて開かなくなってる。
こちらは防寒のため二重窓なんだけど、その内側・・・室内側の窓まで開かない。
外側の窓が凍りついて開かなくなることは珍しくないんだけど、内側が凍るとは・・・・・・(°0°)
温度計を見るとベランダの温度は-9℃。
でも室温は13℃ぐらいあるんだけどねー。

ちなみにまだ暖房を使っていない。
こちらはどんなに寒いときでも室内は10℃以上あるから暖かいんだよねー。
こっちに住んでいる人に言うと「寒いよー」って言うけど、前に住んでた所だと室内が5℃以下だったからなぁ。
以前住んでいたときの格好(ヒートテック着て温かめのトレーナーを着てフリース着る)をしていれば、けっこう寒くない。
ってことで、今季はまだいちども暖房を使っていないのだ。

さらに今季は、洗いものにお湯を使わないチャレンジをしている。
手がちぎれるぐらい冷たいんだけど、手を濡らさないとすすげないもの、コップの様に手を濡らさずにすすげるものを交代交代で洗っていたらけっこう大丈夫。
でも、問題は、脂分がこびりついた鍋など。
これは冷たい水だとよけいに固まってしまうからダメ。
なので、最後にそういった脂分のこびりついたのんだけお湯で流すのだ。
そうすることで、ちぎれかけていた指も元通りくっついてくれるってワケだ。
1年を通してガス代(我が家はLPガス)が1万円をいちども超えない生活をしたいのだ。
って、今までもあまり超えてないんだけどね。

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2017年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール