» 北海道のブログ記事

1月31日の昼ご飯

二条市場

札幌最終日。
朝から大通公園やテレビ塔、狸小路商店街を歩き二条市場に。

海鮮丼を食べようと大阪にいるときから決めていたのだ。
特にどこで食べる…というのは決めておらず勘。
っていうか、同居人が決めたんだけどね。

お好み五膳

入ったのは近藤昇商店。
頼んだのはお好み五膳。
うに丼とほたて丼といくら丼とかに汁は決まっていて、もう一丼を自分で好きな具材を選べる…というもの。
ワタクシはタラバガニを選んだ。

かに丼

タラバガニ丼

うに丼

うに丼

ほたて丼

ほたて丼

いくら丼

いくら丼

かに汁

かに汁

どれも新鮮。
味が濃厚でおいしかった〜。
自分の前に運ばれてきたとき、わっ量が多いな食べられるかなって思ったけど、ぷぷぷ、あっさり完食。
満腹にはなったけどね。

同居人の食べたのはコチラ。

同居人が食べたもの

サーモンとイクラの丼。
親子丼やん。

あとで聞いたところ二条市場は観光客用の市場なんで値段も高いんだって。
安く食べる(買う)なら中央卸売市場場外市場…だそう。

サイトを覗いてみたら……そう値段は変わらないような感じ…なんだけどなぁ。
まっでも新鮮な海鮮が食べられるのは間違いないはず。
次札幌に行ったときには行くことにしようと思う。


高いものばっかり食べたけど…住んだらきっとそんなに食べに行かないと思う。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

1月30日の晩ご飯

松じんのジンギスカン

札幌の中心からちょっと離れた住宅地をいくつか散策してすすきのに戻ってきたワタクシたち。
めざすは「まつじん」である。

昨日の晩ご飯はタレに漬け込んでいない肉を焼くジンギスカン。
好きだけど、その食べ方ならホルモンとか焼き肉の方が好きだな…と思ったワタクシは、今日はタレに漬け込んだ肉を焼くジンギスカンを食べよう…と決め、スマホで有名なところを探していたのだ。

で、見つけたのが“まつじん”というワケ。

ここは鉄板のトップでタレに漬け込んだ肉を焼き、その周りで野菜を焼く。
野菜には別のタレをかけ、焼くというよりも炊く(蒸す)という食べ方である。

メニューにあった「雪わさび」。
これは山わさびのことみたい。
それを焼いた肉に乗っけて食べるそう。
もちろん注文しましたよ。

雪わさび乗せ

たっぷり乗せて食べたのっす。
うみゃー。
肉もおいしいけど雪わさびを乗せた方がぐんっと味がアップする。

ワタクシはやっぱりタレに漬け込んだ肉を焼くジンギスカンの方が好きみたいだ。
そうそう、昨日食べた“だるま”の肉はマトン、今回食べた“まつじん”の肉はラムなんだけど、肉はどちらも好き。
だから、やっぱり肉の好き嫌いではなく食べ方の違いなんだと思う。


お腹いっぱい食べて大満足であった。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

1月30日の昼ご飯

1月30日は住む地域を決めようってことで、いくつかリストアップしてあった地域を歩いてグルグル。
スーパーやコンビニ、ドラッグストアがいくつかあるところが便利そう…ってことでリストアップしたのだ。

昼ご飯に何を食べようってことを決めてたわけじゃないけど、その場所でおいしそうなものを食べようってことにしたのである。

ちょうど昼時にいたのが東札幌のショッピングモール。
レストラン街を見ていると回転寿司がある。
高い寿司屋で食べたら大阪でもおいしいに決まってる。
大阪にもあるような普通の回転寿司で食べたらどうなんだろう?
ネタが新鮮だからおいしいに違いない…ってことで、回転寿司に入ってみたのだ。

やりいか山わさび

回転寿司なのに寿司がほとんど流れていない。
昼だから夜ほど混んでないからなのか、とにかく注文して食べるっていう方式になっていた。

まず頼んだのはやりいか山わさび。
札幌在住の人のブログを見ていると頻繁に出てくる山わさび。
見たこともないし、聞いたこともない。
ホースラディッシュをもうちょっと辛くしたもの…らしい。

ってことで山わさびにワタクシ興味津々。
最初に頼んでみたのだ。

結論はというと……うみゃーい。
ピリッと辛くておいしい〜。

山わさび巻

これが山わさび巻。

山わさび鉄火巻

そして山わさび鉄火巻。

山わさびおいちー。

炙りとろサーモン

山わさびばかりを食べに来たんじゃない。
北海道の海鮮を味わいにきたのだ!

ってことで炙りトロサーモン。

人気三貫

これが炙りえんがわと炙りサーモンと炙りトロサバの炙り三貫。
えんがわの食感がたまらなーい。
えんがわなんて、大阪じゃほとんど頼むことないんだけど、もう一貫頼んでしまうほどおいしかった。

あん肝軍艦

あん肝軍艦。

はまちハラス

ハマチハラス。

まぐろ三貫

まぐろ三貫。

マヨ三貫

ツナ、かに、サーモン…のマヨ三貫。

生うに

生ウニ軍艦。

全部写真には撮らなかったけど、どれもおいしー。
厚みもあるし味も濃厚でもっちりしたような感じ。
これが大阪では味わえない新鮮さ…なんだろうな、って思った。
(ワタクシたちが安もんの寿司しか食べてないからかもしれないケド)
回転寿司で十分やん、って思ってしまった。

同居人はワタクシよりももちろんたくさん食べたけど4千円いかなかったからビックリ。
ほんとおいしかった。

そうそう、同居人があなごを食べたんだけど、食べながら微妙な顔。
どしたん…って言ってちょっともらったら……マズイ。
ぺらっぺらの穴子にめちゃくちゃ甘いタレ。

職人さんに「この穴子のタレってここのオリジナルですか?」って聞いてみたら、「北海道では穴子が捕れないし、養殖なんかもしていないから、業者から仕入れたものなんですよ」とのこと。

なるほどー。
ワタクシたちが「おいしくない」って感じていることをくみ取ったみたいで「北海道では穴子とかウナギを食べるっていう習慣がもともとないんで、さばける職人も少ないと思いますよ」と教えてくれた。

なるほどー。
だからメニューにウナギがないんだ。

ってことは、ウナギ屋さんとかも少ないんだろうなー。

とにかく、回転寿司で大満足したのである。


回転寿司でこのおいしさ…なら高級寿司店だとどんな感じなんだ?
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

1月29日の晩ご飯

ジンギスカン

札幌には住むための下見で行ったわけなので旅行気分はない。
でも、やっぱり食事はおいしいものを食べたいよなぁ。
ってことでジンギスカン。
大阪じゃあんまし食べられないからねぇ。

行ったのは「だるま」。
かなり有名な店のようで、雑誌などでも取り上げられているし、ネットで調べてもすぐにその名前が出てくる。
札幌に住んでいる人のブログなんかを見ても評判がいい。
なので行ってみたのだ。

店はカウンター。
店に入ると「ここにお座りください」って言われ、まだ座る前から野菜が焼かれはじめた。
ちょっとビックリ。
いやいや、もしメニューを見てやっぱり帰りますってなったらどうするんだろ…と思ったけど、ジンギスカンを食べに来るんだからそれはないか。

そんなことはどうでもいいんだけど、野菜はタマネギと白ネギ。
肉は通常の肉と上の2種類だけ。
なんともシンプルである。

タレに漬け込んだ肉を焼くのではなく、生肉を焼いてタレに漬けて食べるシステムである。

ジンギスカン

肉もタレもおいしー。

でも、でもでも。
この、生肉を焼いてタレに浸して食べるのなら、焼き肉とかホルモンとかの方が好き…かも。
値段もホルモンの方が断然安いし。

前に食べたジンギスカンはもっと違ってたよなぁ〜と思って考えたら、前に食べたのはタレに漬け込んであった肉を焼くタイプのジンギスカン。
ってことは、ワタクシはタレに漬け込んだ肉を焼くタイプの方が好きかもしれない、ってことになり、翌日もジンギスカンを食べに行くことにしたのだ。


お金をかけない下見のつもりが初日から思いっきり散在してしまったのだ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

1月29日昼ご飯

ぱいくう麺

新千歳空港にはラーメン店が集まっている北海道ラーメン道場がある。
下調べせずに現地で写真だけで選んでみた。

銀波露というお店のぱいくう麺というラーメンを食べた。
札幌ラーメンって言うと味噌ラーメンとかじゃがバターラーメンっていうイメージがなんとなくあった。
でも、コーンラーメンとかって観光客用ってな話もあり、じゃいったい何が札幌ラーメンなんだよ…なんて思ってしまう。
これだけ全国的にラーメン店が増え、いろいろな種類のラーメンが出てきたら、札幌ラーメンは○○味で□□が入っていますっていうのはなくなってるんじゃないのかなぁ〜などと思い、 それならもう好みだなっていうような結論となる。

なので、その北海道ラーメン道場に行って、店前にある看板の写真で決めたのである。

ぱいくう麺

この店の縮れた細麺がいい感じ。
味も好き。
ちょっと脂っこかったけど。

焼いた豚肉は一枚一枚が大きめなのでひと口で食べられない。
噛み切りながら食べるんだけど、それがやりづらいから舌をヤケドした。
かなりおいしくて好みだったけどはっきり言って食べづらい。

同居人は味噌とんこつラーメンを頼んでいて、そちらには焼いた豚肉ではなくチャーシューが乗っていたんだけど、それはトロットロで柔らかかった〜。


ホント個性豊かな店がいっぱい。札幌に住んだらいろいろ食べなくっちゃ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

昨日は同居人が休みでワタクシが仕事。
仕事から帰ってきてネットを見てみると、格安札幌パックは売り切れになってきている感じ。
いまいちどれがいいのか分からないので、格安のパックを売っている旅行会社に行ってみることにした。

やっぱり☆=>=>=>;(+_+。)

札幌2泊3日20,800円というパックはほぼ売り切れ。
昼過ぎにこちらを出発して、最後の日も昼過ぎに帰ってくるっていう飛行機の時間なら空いているみたいだけど、それだと何のための2泊3日かわからない。
やっぱり2泊3日まるまる満喫できないと意味ないやん。

ってことで、急遽別のパックを探してもらった。
出発まであと3週間ほどしかないのでなかなかないね。
でも、23,800円という価格での2泊3日があったのでソレに決定。

ふたりで47,600円で札幌に行けることになったのだ。

4時過ぎに旅行会社に行って、すぐに手配して…と思っていたんだけど、パックが売り切れていたこと、担当した人がめちゃくちゃどんくさかったこともあり6時前になってしまった。

めちゃくちゃお腹が減っていたワタクシたちは、ショッピングモールのフードコートで晩ご飯を食べた。

1月6日の晩ご飯

味噌カツ丼

焼きそば

味噌カツ丼のミニとすじ肉の焼きそば。
焼きそばは同居人と半分ずつ食べたのだ。

どちらもおいちかった〜♪

札幌旅行のパック料金を支払い、食事をしていたら、今までちょっと夢見心地だった札幌移住がものっすごー身近になってきた。
いやマヂで引っ越しするんだなぁとつくづく実感。
実際に札幌に訪れたらもっと実感がわくんだろうな…とかなりワクワクした感じ。

ってことで、札幌移住までの記録を別ブログにして立ち上げることにした。
収支とかもきちんとつけて行こうと思っている。
タイトルは「100万円で札幌に移住するブログ」
下記URLをクリックしたら見ることができるので、興味ある人は覗いてみてくらはい。

http://sapporofromosaka.blog.fc2.com/


いやあもうワクワクドキドキで今日は4時半に起きちゃったよ。まだまだ先なのにね。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 料理ブログへ

相変わらずネットと地図を見ながら札幌界隈をいろいろ見ている。
で住みたい場所の候補として上がったのが「バスセンター前」。
地下鉄東西線で大通駅の次の駅がバスセンター前駅である。
先日書いた東札幌駅はさらに2駅先だ。

バスセンター前駅周辺

駅前にはスーパーとかないみたいだが、駅から北に250mぐらいでサッポロファクトリーがあり、そこにスーパーがあるようだ。
また大通駅までは地下鉄に乗らなくても地下でつながっているらしい。
直線距離では800mぐらいである。
地下道ならいくら寒くても吹雪いていても800mぐらいならお茶の子さいさいじゃないのかな?

バスセンター前駅周辺

そして2kmぐらい北東に歩けばアリオ(イトーヨーカドー)があるし、札幌駅までも1.5kmぐらいである。
雪がふっていない…自転車に乗れる期間なら自転車で回れるっていう感じだろう。
とにかく雪の経験がほぼないんで、冬場の買い物、散歩がどういったことなのかまったく想像がつかない。
とりあえず雪のシーズンの間にいちどは訪れておかないといけないんじゃないかな〜って思う。

札幌駅周辺、大通駅周辺には、スーパーとかは少ないみたいだが、デパートとかハンズとか楽しそうなところもいっぱい。
映画館だっていろいろあるから楽しい毎日が過ごせるんじゃないかな…と思っているがどんなもんなんだろう。

とりあえず下見に行ったときには要チェックの駅である。


サッポロに詳しい方がいらっしゃったら教えてくださいませ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ インドア派オヤジへ

年が明け雪が溶けてちょっと暖かくなった頃に札幌に移住することにした、ってことは何度もこのブログに書いている。
それぐらいが目安っていうことで、ワタクシが抱えている案件が終わらないと行くことはできないんだけどね。
たぶんそれぐらいには終了しているだろうっていう目安なんだな。

今は地図を見たり、ネットで検索したりしてどこに住もうか考えている。
その条件なのだが、近所にスーパーが2軒ぐらいあり、ドラッグストアがあり、レンタル店があって、駅まで5分以内ぐらい。札幌の中心である大通駅や札幌駅まで電車で10分以内ぐらいで行けるところがいいだろうなと考えている。

で、最初に出た候補が東札幌駅。
地下鉄東西線で大通駅から3駅目。だいたい6分ぐらいである。
電車の本数は、時刻表を見てみるとだいたい昼間で1時間に8〜9本は走っている。

東札幌

駅周辺を地図で見てみると駅前にダイエー、すぐ側にイーアス札幌というショッピングモールとスーパーアークスがある。ツタヤもあるしドラッグストアもある。

札幌駅や大通駅との距離とか方向を地図で見てみるとこんな感じ。

東札幌

札幌駅からの距離は道路沿いで測るとだいたい4kmぐらい。
大通駅からなら3kmちょっと。
歩いても1時間もかからないんじゃないかなってな距離。

いいじゃないいいじゃない。
ってことで東札幌は候補なのである。


とりあえず下見に行かないとダメだろうな−。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ インドア派オヤジへ

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2018年12月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール