» 映画やテレビのブログ記事

KissKissBangBang

ミッシェル・モナハンの顔はやっぱり好きな方だ・・・とあらためて認識してしまった映画。きゅっと弧を描いた眉毛とぱちっとした目、そしてそばかす・・・もうちょっとタレ目の方が好きっちゃあ好きだけど、でも気になる顔ではある。

彼女を見ようとDVDを借りたんで、内容なんてどうでもよかったケド。
やっぱり内容は大したことなかった。
ロバート・ダウニー・Jrとかヴァル・キルマーとか出ていたけどもひとつだったし。
事件もののコメディなんだけど、事件自体も大したことないし、コメディももひとつ笑えないし。やっぱりディテイルがきちんと描かれてないからなんだろうな。

 B000G03SGM
キスキス バンバン -L.A.的殺人事件 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-09-08

by G-Tools


ロバート・ダウニー・Jrの顔はけっこう好きだな。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

ドア・イン・ザ・フロア

ジョン・アーヴィングのベストセラー「未亡人の一年」が原作だそうで、その本の前半部分だけを映画化したそう。「イカとクジラ」とか「恋愛小説家」なんかでも作家が描かれていたけど、作家ってなんでこう性格が腐ってるんだろうって感じ。ホントにそうなんかなぁ〜って思ってしまうな。作家全部がそうだとは思わないけど。

主演のジェフ・ブリッジスもキム・ベイシンガーもやっぱり上手いねぇ。最近お気に入りのエル・ファニングはまだ4〜5歳ぐらいだったけど。

 B000F7MQGY
ドア・イン・ザ・フロア [DVD]
トッド・ウィリアムズ
アミューズソフトエンタテインメント 2006-06-23

by G-Tools


キム・ベイシンガーはどれだけ見ても「ナインハーフ」イメージが消えないワタクシ。
↓ ↓ ↓

 にほんブログ村 映画ブログへ

地上5センチの恋心

ラブコメにファンタジーがくっついた・・・いかにもワタクシが好きってな感じの映画だったんだけど、なんかしっくりこない感じ。単にワタクシの好みの問題かな・・・とも思うけど。飽きずに最後まで見られたけど、見ていてちょっとした違和感がいくつかあって。
もともとミュージカルとか急に踊り出すような演出は好きじゃないから、この映画のファンタジックな部分を冷めた目で見てしまったんだろうなぁ〜などと思う。

 B001BXTR90
地上5センチの恋心 [DVD]
CCRE 2008-09-26

by G-Tools


フランス映画ってけっこう違和感が残る映画が多いんだよなぁ。文化の違い・・・かな。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

スコルピオンの恋まじない

ウディ・アレンの映画はあまり好きじゃないんだけど、ヘレン・ハントやシャーリーズ・セロン、ダン・エイクロイドなどが出ている・・・ってんで見てみた。
今まで見たウディ・アレン作品の中ではどちらかというと好き・・・キライじゃない部類だな。
ただ、やっぱりもひとつ好きになりきれない部分もある。
納得いかない部分も多々あったけど、飽きずに最後まで見られたのはよかった・・・って思う。

 B000FIKF3O
スコルピオンの恋まじない [DVD]
ウディ・アレン
ポニーキャニオン 2006-07-19

by G-Tools


ヘレン・ハントやシャーリーズ・セロンがあまり魅力的に撮られてなかったなぁ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

B002PI1MU2
映画 ハゲタカ(2枚組) [Blu-ray]
東宝 2010-01-15

by G-Tools

それなりに飽きずに見られたけど、2時間ドラマでよかったよね。


この手の内容、好きで見るけどそれほど詳しくはないんだよね。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

ドライヴ

美人ってわけじゃなし、めちゃくちゃかわいいって感じでもないけど、なんかそそる感じがするキャリー・マリガン。最近ちょっとお気に入り。
あんな隣人がいたらそりゃがんばっちゃうわなーって映画。

ライアン・ゴズリング・・・最近気に入っている俳優さんのひとり。
ん〜。
でも彼はかっこいいのか? どうもワタクシにはそうは見えないんだけど、映画の役を見ているとなんかかっこいい役がけっこう多いんだよなー。

ロバート・デ・ニーロのタクシードライバーとか、ライアン・オニールのザ・ドライバーとか、ちょっと違うけどジェイソン・ステイサムのトランスポーターとか・・・そういった映画かなと思って見たけど、どれもちょっと違う感じ。っていうか、そういった感じをにおわせておいて、カッコイイ映画? スタイリッシュな映画? そんなんを撮りたかったんだろうけどみごと失敗しちゃってるよな〜ってな・・・そんな映画。

 B008KX1TWM
ドライヴ [Blu-ray]
ジェイムズ・サリス
バップ 2012-09-19

by G-Tools


「あ〜よかった〜」っていうような映画に最近当たってないよな〜。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

ヴァージニア

ヴァル・キルマーの太り方がなんか気持ち悪い。
エル・ファニングがかわいく撮られてない。

とかとか。
そんなことよりも、内容が酷すぎる。わけわからないことが多すぎるし、わかる部分はけっこうありきたり。
撮影自体もキレイではあるけど、まったく目新しくないし。

 B009S7WS74
Virginia/ヴァージニア [Blu-ray]
東宝 2013-01-25

by G-Tools


もともとそれほどコッポラが好きだったってワケではないんだけどね。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

トータル・リコール

1990年に作られたポール・ヴァンホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、シャロン・ストーン出演の「トータル・リコール」のリメイク。

あちらはポール・ヴァンホーヴェン監督作っていうだけでわかるようにB級くささ満載の映画。それをマジメにリメイクしてしまったらダメなんじゃないかな。コリン・ファレルとかが真剣に演じてしまってるから暗くて重たーい映画になっちゃってるもんなー。もっと脳天気にドンパチって感じでやらなくちゃねぇ。見ていて楽しくないよ。

監督はレン・ワイズマン。アンダーワールドシリーズとかダイ・ハード4とか撮っている監督。
やっぱり自分の奥さんのケイト・ベッキンセールを使うんだねー。

 B00C93YTGM
トータル・リコール [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2013-06-26

by G-Tools


こういった映画はちょっとチープさがあって笑い所がないとダメなんじゃないかなぁ。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

レンタネコ

「かもめ食堂」「めがね」「トイレット」などを撮っている荻上直子監督作品。
ワタクシは「かもめ食堂」と「めがね」しか見ていないけど。

この人の作品はムリだ。毎回いろいろな面で不快にさせられる。
でも市川実日子が好きだったりするので見てしまうんだけどねー。

この映画は深夜ドラマでやった方がよかったんじゃないかな。
ぬるーいエピソードが3話入っていて、どれもがおもしろくなくだら〜っと過ぎるわけで。ドラマならいいけどそれを映画でやられてしまうと、見ていて疲れてしまうんだなぁ。

この人の映画ですごく感じるのは、弱い人が弱い人のことを描いているんではなく、弱い人をわかってる風に強い立場の人が弱い人を描いていること。「私はわかってますよー」的な上から目線がすごくイヤな感じだ。

 B0099LEJ4E
レンタネコ [Blu-ray]
バップ 2012-11-21

by G-Tools


ネコは見ていてかわいいんだけどねー。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

SOMEWHERE

エル・ファニングってかわいいなぁ。
鼻がちょっと上を向いているところがかわいい。

この映画、ソフィア・コッポラが撮った映画。
「ロスト・イン・トランスレーション」を見て、わっこの監督好きじゃないやって思ったんで、次作の「マリー・アントワネット」は見なかったんだけど、離婚した父親と娘の映画ってこと、エル・ファニングが出るってことで見てみたのだ。

意識して作ってるんだろうけど、間延びした感じの撮り方は好きじゃない。見ていてイライラしてしまう。
内容もありきたりだし。
だけど、娘と父親の物語になるとどうしても自分とかぶせて見てしまうんで正しい評価ができないんだよなぁ。

 B0057D5BXQ
somewhere Blu-ray
TCエンタテインメント 2011-10-05

by G-Tools


娘とよく遊んだなぁ…ってなことを思い出してしんみりしてしまった。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

ハングリー・ラビット

最近のニコラス・ケイジの出ている映画は絶対におもしろくない…なんて思っているわけなのだが、それでも彼がキライじゃないからそこそこ見ていたりする。B級映画がけっこう好きっていうのもあるんだけど。

B級映画って箸にも棒にもひっかからないような駄作もあれば、あれ、なんかそこそこおもしろかったぞって言うような作品もあるんだけど、この「ハングリー・ラビット」は後者。設定にかなり難があるのでそこまで言うとちょっと言い過ぎかもしれないけど。
でも、そういった部分を「ま、いっか」と気にせずに見ていると、それなりに楽しめたかなぁ…と。

監督はロジャー・ドナルドソン。「カクテル」「スピーシーズ」「ダンテズ・ピーク」「13デイズ」「リクルート」「世界最速のインディアン」「バンク・ジョブ」などを監督しているわけで、そこそこおもしろかったけど映画としてはダメだなぁとか、説得力がなさ過ぎる映画だけどちょこっとおもしろかったぞ…ってな映画がめちゃくちゃ多い。なるほど。この映画もそういう映画だったってワケだ。

共演はジャニュアリー・ジョーンズやガイ・ピアースだ。

 B008YRDMQU
ハングリー・ラビット [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2012-12-04

by G-Tools


ニコラス・ケイジって借金返済のために年間3本とか4本とか映画に出てるんだねー。超多忙だね。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

サニー 永遠の仲間たち

韓国映画の「サニー 永遠の仲間たち」を見た。

高校時代の親友と偶然再会したらその親友が余命幾ばくもないような状態になっており、その友人の昔の仲間と会ってみたいという願いをかなえるため、かつての仲間達を高校時代を回想しながら探し出そうと奔走するってな内容。

ワタクシとしては、団体で行動することがないから、こういったグループっていうのがわからない。なんで群れるのか理解ができないからこの人達の心情があまり理解できない。また、過去はすべて切り捨ててきているから、昔の友人に会いたいとか思ったこともない。偶然ばったり会うのもイヤ…かな。なので、25年も音信不通だった知り合いと会いたいなんて感情が理解できないんだよなぁ。

だからこの映画のよさがまったくわからなかったのである。

サニー 永遠の仲間たち

B008V2PKWM
サニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション Blu-ray
TCエンタテインメント 2012-11-02

by G-Tools


70〜80年代の名曲と共に…ってことだけど、それもめちゃ少ないし。
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 映画ブログへ

札幌にて同居人とふたり暮らしの50代のオヤジ。
ちょこっと仕事しているけどほぼ主夫。
同居人のお弁当を作り晩ご飯を作っている。
続き...

もうひとつのブログ「ウロウロソゾロ」も立ち上げているのでそちらもご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

instagram

Twitter

サイト内検索

カレンダー

2018年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

コメント

メール

メールアドレスは
cattail.Sapporo@@gmail.com
です。

お送りいただくときは全角の「@@」を半角の「@」に変更してお送りください。

amazon

温泉に行くなら・・・!

温泉の日程調整ツール 調整さん

オススメ



Powered by fun9.net

新規モニター登録

マクロミルへ登録


フルーツメール